笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年06月04日

緊張感を持ったうたた寝のススメ

ここ二日ほど続けて、夜の8時9時あたりにうたた寝するつもりで眠ってしまい、爆睡!!

起きるのが、夜中の3時とか4時・・・・・




そして・・・・・
































又寝る!!  
(又寝るんかい!!)





という日々が続いている。




僕は、夜型で普通は夜中の2時くらいまでは起きている人間なんだけど、
いったん寝だすと、かなり眠りが深いようである。


(夢なんてほとんど見ないしね〜)


で、うたた寝をしていつも人事のように自分自身を心配してしまうことは・・・








電話の音・目覚ましの音などにはまったく気づいていないという事実・・・。(汗)




大丈夫か!?太郎??



その昔マラソンの有森祐子が




自分で自分を

ほめてあげたい!!



と発言したが、太郎的には、



自分で自分に、

大丈夫かい!??




と、問いかける今日この頃である。(呆けてきていないか?太郎??)

うたた寝してて電話を取らずということは、かなりかけてきた人にしたら



「なんで、この時間にいねーんだよ!!」



ということになるわけで、ぱいのぱいのぱい♪ ちんちろりん♪
な関係の彼女などがいる場合は、それだけで疑いの目で見られたり、
友達にも、


居留守を使ってる!!


なんて思われてしまったり・・・・。


あんまりいいものではない。



そんなこんなで、うたた寝をしようというときは目覚ましをかけるようになったが、
それでも気づかない状況にお手上げ状態の太郎である。

(目覚まし時計を切っていないという事実には自分でも驚愕。)←ヒエ〜〜(汗)


緊張感を持ったうたた寝

を心がけたいと思う今日のこのごろである。←どんなうたた寝やねん!!










 
posted by 太郎ちゃん at 11:04| Comment(2) | TrackBack(1) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

うぐいす、鳴くよ。ホーホケキョ♪

今日は休み。

この一週間は久々に、5日間もぶっ通しで働いたから、ストレスもたまり気味なんで、
バイクで15分ほどの近所の山道にいって、散歩なんぞした。



道は、ちゃんと、アスファルトで舗装されていて、時折、同じような山歩きの人とすれ違ったりはするが、そこは、もう、非日常というかんで、なかなかのいい感じなのである。
(携帯の電波も届かない!!)


そんなところを散歩していると、そこは、もう、


野鳥の楽園って感じで、いろいろな鳥の声が聞こえてくる。

で、鳥もあんまり人を恐れていない(なめてるのか!?)
ほんとに近くで鳴いている。


うぐいすが何匹か、声の競い合いをしていた。
うぐいすといえば、




ホ〜、ホケキョ♪ 


と言う泣き声が定番であるが、今日はよく聞いていると、
目立ちたがりなのか、負けず嫌いなのか、めっちゃ、テクニシャンな泣き声をするうぐいすが、いた。



文字で書くと、表現しずらいが・・・・




フーオー、ホケキョキョ・・・・

けきょけきょけきょけきょ・・・





キョキョキョキョ・・・・・・ 

 (ここがかなり、インパクト大!!)



見たいな感じ。(わかるかってか!??)


みんな少しづつ、鳴き方のバージョンが違うんだけど、



このテクニシャンのうぐいすだけは別格で、それはそれは、めっちゃきれいだった。



うぐいすの鳴き声の掛け合いは、なかなか聞き応えがありました。

そして、その鳴き声をききつつ、




西川のりお師匠の、




ホーホケキョ♪

(だみ声バージョン)

のギャグを思い出していた太郎であった。


(のりお師匠のような鳴き声のうぐいすはいませんでした。)←あたりまやっちゅうに!















posted by 太郎ちゃん at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

はまぐりぺぺちゃん♪(やっぱり猫がすきより)

やっぱり猫.jpg


80年代後半から90年代にちょっとしたブームを巻き起こしたシチュエーションコメディドラマ


「やっぱり猫が好き」



僕は、このドラマがタイムリーに深夜やっているのを見たことはなかったが、
大学時代、先輩に教えてもらってから、ビデオを借りて見るほどの大ファンになってしまった。


三谷こうきが、有名になるきっかけになった番組じゃないかなと思う。

ほんでもって、  仲のよい、恩田3姉妹を演じた、もたいまさこ、室井滋、小林聡美
のアドリブバンバンの演技も絶品。めっちゃ笑わせてもらった。


そんなこんなで、めっちゃ好きなので、面白かった作品をちょいとピックアップしていってみようと思う。


第一弾は・・・


はまぐりぺぺちゃん♪




出ているビデオも「はまぐりぺぺちゃん編」となっているほどの名作である。

簡単にストーリーを書いてみると(うそがあったらごめんちゃい)


小林聡美演じるキミエが、仕事で使う(キミエはTV関係の仕事をしていたと思う)
ブラジルから来た、しゃべるハマグリというのを一晩預かることになり、もたい演じるかやのと、室井演じる、レイコの待つ家に持って帰ってきたんだけど、レイコかかやのが
馬鹿をしてしまい、近所からもらったはまぐりまで、水槽に入ってしまってどれがどれだかわからない。



そこで、この3人が考えたことが・・・・







ブラジル出身のぺぺちゃんだから、サンバを舞えば、ぺぺちゃんも反応するだろう・・・。

と、カーニバル風に、踊り狂いぺぺちゃんを探していく。




というなんとも、あほっぽい内容である。



でもこれが、もう大爆笑なのである。


室井さん演じる、トラブルメーカーの次女、レイコの踊りが特にわらけた。









ビーバー、ブラジ〜〜ル♪♪




と、叫んで踊り狂うそのさまは、圧巻である。
ある種ちょっと怖いかな・・・。(爆)




笑いに餓えている時、ほのぼのとした笑いをえたいときは、

やっぱり猫が好きをレンタルしてみてみるのをお奨めする。


そして・・・・見たことがない人はまず、この、


ハマグリぺぺちゃん編の、レイコのサンバの舞を見てほしいと思う太郎である。



(室井滋・もたいまさこ・小林聡美は、3人ともめっちゃ、演技派の女優さんだと思います)

posted by 太郎ちゃん at 02:10| Comment(6) | TrackBack(4) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

あるある大辞典での夢診断をみて。

今日、あるある大辞典を見た。

テーマは、「夢」についてであったが、その中で、日本人が良く見る夢は、


ジャカジャカジャカ・・・・・(ベストテン風)




1位: 追いかけられる夢!

以下、順位は忘れたが・・・(わしって、記憶力乏しいんやろうか??)


知人や家族が死ぬ夢、落ちる夢、試験の夢・・・・だそうだ。




この中で、自分が見たことがある夢は、落ちる夢と、知人や家族が死ぬ夢であった。

不思議と、試験の夢は見たことがない。


僕の場合、昔よく、空を飛んでいて、そこからびゅ〜んと、落ちそうになり、
あかん。やばい!!なんておもうと、すんでのところで助かる夢とか、
火曜サスペンス劇場に出てくるような、下が海の断崖絶壁から落っこちて、


「あれ〜〜〜」

なんて叫ぶ夢なんかを良く見た。


で、夢評論家の先生が、夢について、

こういう夢は〜〜・・・・


ヘニャラヘニャラ・・・・・・



と、いろいろと説明してくれていたが、落ち方にもまた意味があるとか、追いかけられてるものによっても意味があるとか・・・・・いろいろ細かすぎて・・・・・・











しるか!!

訳わからんように

なってきたわ!!




ってな感じになってしまいました。

で、どうなんよ!?何が言いたいんじゃ??


って感じ。まちゃあきよ!!


まあそんなことはよいとして、
こんな話題の中で、夢が体の不調を知らせるとかいっていたのが気になりました。

例えば、歯が抜ける夢をみて、虫歯になったとか、胸痛がって押さえる夢見て、不整脈が
発覚したとか・・・・



そんなことをいわれると、僕が大学時代に見た忘れられない夢が思い出されました。

それは・・・




夢の中で、朝、目が覚めると、枕に髪の毛がいっぱい抜けてる。〈しかも白髪)
で、めっちゃあせって、鏡を見に行くと、
なんと、





頭の半分が




つるっぱげ!!

もう半分が、


白髪だらけ!♪


おどろいて、


わ〜〜!!

と驚いて発した自分の声で目が覚めたという・・・・。こんな怖い夢です。



今でこそ、白髪が多くなり、ビゲンで染めてる僕ですが、〈こないだは郁恵の奴を使用したわ)当時はナチュラル茶髪のふさふさ君だっただけに、めっちゃ怖かったんです。


今にして思えば、10年後の白髪に悩まされる自分を暗示していたんだろうか??




ちょっと、まって!!



じゃあ、なんで、頭が半分つるっぱげやってん!??



こわ〜〜〜!!




あるある大辞典なんて見るんじゃなかった。

まちゃあきのバカヤロー!〈怒)



まあ、こんな僕ですが、ここ最近は、









































まったく

夢見ません!!

(きっぱり)





あちゃ〜、深層心理もへったくれもないわ。診断できましぇ〜〜ん♪






















































posted by 太郎ちゃん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

夜のジョギング

先日、接骨院に言った際、急激に太ったことを指摘され(汚い太り方らしい)
ちょっくら真剣に絞らないとと思い始めている。


で、今日は、ジムに行って来ようと思ったんだけど、仕事から帰るとすでに9時。
飯食ってうだうだしていると、なんか面倒くさくなってきて、ジムにいくのはやめて
しまった。(なんて潔いのだろう・・・)←意思が弱いとも言う。〈照)


ジムに行かない代わりに、ちょっと外を走ろうなんて考えて、実行してみたんですが・・・
















体が思い!!





そのスピードは、歩くほうが早いんちゃうか?というほどのスローペースだった。〈恥)
そんなスローペースで走っていても体がめちゃ重いんですよね〜。
こりゃかなりひざに負担かかるやろうなあ・・・・。

なんて、まじめに考えつつ、己が太ってしまったことを改めて実感しつつ
夜桜などを眺めつつ、まあ気もちよくご機嫌さんで暗い夜道をはしっていたんだが・・・・・・・




































   ドテッ!!





つまづいてこけかかってしまいました。
あの姿人にみられていたらかなり恥ずかしいな。



あ〜〜、こりゃ重症やなあ・・・・・。
マジで、がんばらないといけない!!




目標9キロ減!!
がんばるで〜!!





posted by 太郎ちゃん at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

接骨院に行く。

おやじっぽいが今日は仕事が終わってから接骨院に行った。

特に怪我したとか言うわけではないんだけど、昔福祉の現場職をしていた加減で、
疲れてくると、首や背中や腰や、何故か右肩だけが痛くなってくるのだ。
(雨が降る前に体がしんどくなることもあるので、気象予報士になれるんちゃうん!?
と一人で思っている)←たまにしかわからへんのやけどね。


で、今回も、朝から非常に、首と肩が痛くて、たまらんかったので、
接骨院に行くことに・・・・。


接骨院に行くのは3年ぶりぐらい(今のところに引っ越して初めて)だったので、
行きつけの接骨院でもなく少々緊張気味。


診察してくれるまでは、診察台でゆっくりしといてくださいといわれたので、
ほんまにゆっくり爆睡させてもらった。(よだれたれかかったよ。おい!!)

で、先生が着きてくれて、診察。
上着を脱いでください。
といわれた。




おっしゃ、ワシの裸体を見せてやろうじゃないか!!


どうだ!!

自慢の4

角形ボディー!!



と服を脱いだわけだが・・・・



まっすぐに立ったワシの後姿をみて、先生の一言は・・・・





















あっれ〜〜   (感嘆符)


のあと、


最近急に太りました??


だった。  (汗)



あたってるだけに、さすが先生という感じである。

どうやら、肉のつき方が尋常じゃないらしい。(汗)

徐々に太った人はきれいに贅肉がつくらしいが、ワシのように急に太ると、
ほんまに醜く腹回りなどにぼてっと贅肉がつくらしい・・・・。



そして、背骨についても、

尋常じゃないねじれらしい。

普通はねじれるといっても、右に傾いていたとするとそれを支えようと上半身は
左に曲がるわけで、簡単に言うとくの字型、お山が一個って感じのねじれらしいのだが、
ワシの背骨ちゃんは、変わり者で、S字といおうか、ねじれてまたねじれてでお山が
二つって感じのねじれ方らしい。(どうせ性格もねじれてるしな!!ふん。)
(あと首もやっぱりひずみがあるとのこと)←体ぼろぼろちゃうん!?わし。




その後は、ホットパックやら、手技でマッサージやらをしてくれた。
先生は同年代でなかなかいい人で、世間話に話がはずんだ。


あと、びっくりしたのは、ウォーターベットマッサージという機械があってんけど、
これがですね〜、もうサイコー!!
めっちゃ気持ちよかったです。

保険が聞くから、こんなことやってもらっても1050円でした。
そこいらのあんまや、カイロにいくと、4000、5000円は飛んでいくと思うんで
めっちゃ、お安い癒し系である。



ちょっとしばらくは、頻繁に来てくださいとのことだった。


そして・・・・






やせないさい!!

とこっぴどく言われた。
1年かで8kgほど太った体重をいまさらどうやって落とせというのだろう・・・・。

でもがんばろう!!






posted by 太郎ちゃん at 01:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

紀州加太国民休暇村の温泉

今日は、加太の国民休暇村の温泉に入ってきた。

うちからだと、30分ぐらいでいけてしまう加太。
和歌山市でありながらそこはもろ、




















漁師の町!!


鳥羽一郎の世界    である!!  (波の谷間に〜命を懸けて〜〜♪ってか〜)


そんな、漁師町のはずれ、もうお隣の大阪は岬町との境の小高い丘の上にこの、休暇村
はたっています。


温泉は結構小さくて、設備は、内風呂に、サウナ、露天風呂とあんまりでかくはないんだけど・・・・



ここの露天風呂からの景色はもう・・・・絶景です!!


穏やかな海、そこに友が島っつう無人島や、遠くは淡路島なんかが眺められて・・・・
海には、船が行き来してて・・・・。



なんか、人がいないと・・・・・































すっぽんぽんで、

腰に手を回し、



大自然ばんざ〜い!!




と叫びたくなる衝動に駆られます!!  (やらへんで!!変質者ちゃうし〜)


そんなあほなことはさておき・・・・

ほんまに、露天風呂につかりながら、ぼ〜っと、行きかう船や友が島を眺めていると、
疲れがす〜〜〜っと抜けていくようで、いつまでも眺めていたい気分。
(実際、いつまでも眺めてたら、のぼせてまうので気をつけましょう!)






み〜かんの花が〜〜さあいて〜いる〜〜♪


      中略


 
は〜るか〜に  み〜える〜あおい〜海〜〜♪


おふね〜がしろく〜〜う〜かんでる〜〜♪


なんて、童謡がぴったりで思わず口ずさんでしまいそうな景色ですよ!!
(実際にゃあ、みかんの花はここにはないですが・・・・)←なんかつっこみを入れてしまう
                             悲しい習性の太郎


気になる泉質ですが・・・・無色透明です。(ほんまに温泉やろか??)
でもここは、温泉の泉質とかよりはほんまに景色を楽しんでほしいな!!
(だから、泉質は気にするな!!)


泊まりでなくても、11時くらいから2時半までの受付に間に合えば外湯入浴可能らしいが・・・。個人的には、夕方の夕日が見えるときまで、OKにしてくれればいいのにと思ってしまう太郎です。(ここの夕日はめっちゃきれいやねん!!)

外湯入浴の時間帯はあんまり人も少ないやろうし、のんびり入れると思う。

関西の人は、白浜にいくくらいやったら、一度ここにくるのもいいんちゃうかな。
なんて思いますよ!!



太郎ちゃんお奨めさ!!


いや〜、今回はなんか癒しのブログらしい内容になったなあ・・・・。

なんて一人満足している太郎であった。
一応、加太休暇村のHPアドレスなんぞも付けときますね!!
夕日を楽しんでみてくれ!!

      http://www.qkamura.or.jp/kada/







posted by 太郎ちゃん at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

近所散歩の薦め・・・

給料日前である・・・・


したがって・・・・・・・

















銭がない  (ギブ・ミ〜・マネ〜〜♪)



そんなこんなで、あまりお金もないし、風邪の具合も今ひとつなんで、今日は、
一日家でちんたらちんたらしていたのだが・・・・・


あまりにもオタッキーでもいけないなあ・・・
とおもい。

近所を散歩することに・・・・


うちは、自然残る地方都市の郊外なんで、(良いように言うとこうなるが、一言で言えば・・・田舎)

うちから、10分も歩くと山になる。畑もある。大学なんかもある。
と結構、のどかなところだ・・・・。


だから時間があると、散歩をするようにしている。

今日は、山のふもとまでは、車で行き、そこから少し歩いてみる。

きれいに舗装されているみちであるが、なかなかいいものである。

同じように、散歩する人や、かなり気合はいって、荷物かついで奥までいこうとしている人など・・・たまにでくわすのだが・・・・

山であうと、大体の人が、ぜんぜん面識がない赤の他人でも、


「こんにちわ〜」

なんて、挨拶してくれます。

なんかとても気持ちが良い!!

鳥が全然、人を恐れていないようで近くに行ってもなかなか逃げないとか・・・。
いい感じのところに自分って住んでいるんだなあ・・・・。

とか思ってしまいます。


山まで行かなくても近所を少し歩くだけでも、車やバイクでとおっている視点とは違い、
新たな発見があって、気持ちが良い!!















脳みそクリ〜ン!♪


って感じになりますよ。

いや、これ、マジで!!


休日にこうやって、散歩とかしたら、ああいいもんやなあ・・・・。
平日もちょっと早起きして、散歩しようかなあ・・・・


などと、思うんだけど、、、、、、
それはなかなかできないですね〜。やっぱり・・・・。


























散歩より!睡眠!!


ぎりぎりまで寝る!!


これが、もう身についちゃって・・・・・。


でも、たまの休みには、近くを歩いてみるのはお奨めです!!


と、ちょっと、まじめネタでまとめてみました。
posted by 太郎ちゃん at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

風邪だろうか?花粉症!?ゴホンといえば・・・龍角散!

なんか、昨日から調子が悪い。

症状はというと、、、、


@えずくほど咳き込む!!(オエ〜ってからえずきして涙が出る)

A鼻がへんな。(決してあほな子みたいに青っぱなは出していないが、ちびちびと出てくる)

B肩とか背中が痛いが熱はない!

C上司を見るとむかつく。(関係ない!!)


Cはまあ別として・・・・・

これって風邪やろうか?それとも最近巷で流行の  












花粉症!!??  (イエ〜イ♪)


う〜ん。なんかすっきりせん。
僕は今まで花粉症ではなかったんだけど、人によると、花粉症はある日突然やってくるそうですよね!??
花粉症やったらいやだなあ・・・。

風邪とかでも一人暮らしではやっぱきついんだよね〜〜。

自分は、熱があるとわかった時点で、めっちゃ、重病人になるタイプなんで、(ほんまに
あかんたれになる!) インフルエンザとかではないことを祈る!


一人暮らしでの寝込んだことというと、

初めて一人暮らしを始めた大学生1回生の夏、熱が出て、脂汗がたらたらで、激しい腹痛に
襲われ寝込んだことがある。(原因は、くさったそうめんつゆを知らずに酸味があるポン酢味!?と間違って食べたからなんやけど)←ちょっと恥。


医者に行くのも初めての京都の街中で、一人のうぶなボーイは、何のためらいもなく
近所の個人医に行ってみた。
そこは、今まで自分が見てもらった治療法とはぜんぜん違う診察をするところであった。



















自然医学で治す!!

つうのがポリシーらしく、

「う〜ん。夏風邪だね〜、熱があるから注射一本うっとくし・・・・」

と、医師は、軽くいって、薬をくれる。薬は漢方みたいないままで見たこともない怪しげなものを出してくれた。


水はあんまり取らないように!!


と指示され。診察は終わり。

ふらふらしながら家に帰ってしばらく寝ていた。
友達が見舞いに来てくれたりして、(ほんまありがたかった)
ポカリやら食べるものを買ってきてくれたけど、食欲もなし、水気も取るなといわれたので
極力とらないようにしていた。


夜になり、ひとりになったんだけど、そのころには下痢Pも出るものが、なくなり・・・。
汗もいっぱいかいている。

でも、水は極力飲まない!!

と、あの自然医学医師の教えをまじめに守っている太郎だった。

と・・・・・・


なんか、ふらふらしてきて・・・・・

目の前に 星が舞いだした。














ひらり〜ん♪



♪ちょうちょ〜、ちょうちょ〜、菜の葉にとまれ〜〜〜♪

らりっていく頭。


さすがに、ここに来て、これでは、死ぬ!!


と思い、管理人に連絡して、救急病院を教えてもらい、タクシーに乗って急診でみてもらった。





「急性腸炎ですね。」「脱水も起こしてますね。お水しっかりとってましたか??」


と、医師に言われる。
そこで、あの自然医学医師に、水気は取るなといわれたのであんまりとっていなかった。
と太郎が答えると・・・・。














「あほか?死にますよ!」

と、あきれたようにはき捨てられた。(汗)


そして、生まれてはじめての点滴つうものをやってもらった。

気弱になっていた太郎は、点滴するときに医師に、


「せんせ〜、よう帰らんし、入院させて〜〜〜!!」

と、懇願してみたが、あほかというように、駄目と、軽くあしらわれました。(世の中きびし〜ね〜)


で、この生まれてはじめての点滴だったんだけど、
めっちゃ気持ちよくって、点滴中、よだれをたらして寝てしまったのを覚えています。


そして、点滴が終わった後は、、、、、、、、、























復活!!




さっきまでの、   ♪お星様〜きらりんこ〜〜♪


状態はうそのように、治ってしまい、ぴんぴんしながら病院から帰った太郎なのでした。


老人関係の仕事をしだしてから、脱水というのは怖いものだということを知り、
いまさらながらに、自分がやっていたことには、ちょっと恐怖感!
そして、あの自然医学やぶ医者には・・・・








どこみてんだよ〜!!

と、青木さやかばりに、吠えてやりたい!!

そして、医師免許剥奪じゃ!!

殺す気か〜〜!!  ワレ〜〜!!



皆さん、お医者さんはいい良い医者に行きましょう!!
決して、自然医学の怪しい医者には行かないように・・・・。(汗)
そして・・・・・




















くさったそうめんつゆは


食べるな!!



(え、誰も食べない!??しっつれいしました〜〜)




posted by 太郎ちゃん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。