笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2006年01月11日

鳥インフルエンザ


<鳥インフルエンザ>従業員ら77人 感染していた可能性

 茨城県などで感染が続発している鳥インフルエンザ(H5N2型)について、厚生労働省と国立感染症研究所は10日、該当する養鶏場の従業員ら77人が過去にウイルスに感染していた可能性があると発表した。いずれも症状は出ておらず感染が広がることはないが、新型インフルエンザに変異する可能性があることから、同省などは注意を呼びかけている。(毎日新聞)


いや〜、本格的にインフルエンザがはやりだす時期にまたまた、鳥インフルエンザの話題かいな!!??


って感じですね〜。
普通のインフルエンザの予防接種うってもしょうがないわな。




ここ数年は、鳥やら、牛やらの病気が問題になることが多くてな〜んか、へんな世の中ですね〜。ほんま何食えっちゅうねん!!鳥や牛がもし食えなくなったら、やっぱり・・・・




も・ず・く ♪



かな!??(めちゃめちゃヘルシー)←結構好きだったりする太郎でした。











































続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 03:14| Comment(1) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

ファイター押尾!??

押尾、格闘家で生き残り!?入魂タトゥーも


 暮れに女優、矢田亜希子(27)とハワイに“婚前旅行”した俳優、押尾学(27)。その衝撃的なアツアツ姿を今週発売の女性セブン誌がキャッチした。というのも、プールサイドで矢田にローションを塗ってもらう押尾の背中と腕にタトゥーとみられる大きな紋様があるからだ。すごみのあるタトゥーに込めた押尾の決意とは…。(夕刊フジ)



押尾学って、ドラマの里見八犬伝にも出ていた俳優さんですよね(!??)

そう思ってこの記事書きます。

違ってたらどうしよう・・・































まあええわ。(ぽつり)



(ええんかいっ!!←一人突っ込み。)



















続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 22:56| Comment(2) | TrackBack(3) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

モチ代ってどうよ。〜政治を斬る!〜

自民無派閥新人には「モチ代」100万円アップ


 「脱派閥」を掲げる小泉総理大臣が、新人議員の選別に入りました。派閥に入っていない議員だけ、政策活動費を100万円上乗せしたり、忘年会に誘ったりと、露骨な優遇ぶりです。

 年末に配られる、いわゆる「モチ代」では、派閥に所属しているかいないかで100万円も差をつけています。これは、政策活動費という名目で党本部から配られるお金です。今年は、15日に衆参の自民党議員の指定口座に振り込まれました。しかし、今回のように、派閥に入っているかいないかで差額をつけたのは異例のことです。
 これだけではありません。20日夜、小泉総理は公邸に新人議員を招いて忘年会を開きますが、招待されたのは無派閥議員のみです。派閥に所属する議員には、案内状こそ送られたものの、幹事から「出席はご遠慮願いたい」と非情な電話がかけられています。「ポスト小泉」選びに主導権を発揮しようとしている小泉総理が、自分の意のままに動く「チルドレン」を囲い込もうという思惑が見え隠れします。
 「脱派閥」を掲げながら、事実上の「小泉派」と受け取られても仕方のないこの動きに、外された新人議員や派閥のベテラン議員から不満が噴出しています。

[21日1時1分更新]
政治ニュース(ANN)一覧





いや〜〜、少々酔っ払ってニュース読んでたら・・・・

な〜んかね〜〜。

脱派閥とかいいながら、やってること一緒というか、やり方汚くね〜!??小泉じい。






続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

世の中の出来事ぶったぎり(12/12版)

久々に、ぶったぎります!!毒舌全開になるかも・・・・。(笑)


では、まず、一発目は・・・・

@米国産牛肉 輸入再開を正式決定
 BSE(牛海綿状脳症)の発生で輸入が停止していた米国産とカナダ産牛肉について、政府は十二日、正式に輸入再開を決めた。農林水産省は同日、BSE対策本部を開き、再開を決めるなど同省と厚生労働省が必要な手続きを終了。一昨年十二月から輸入がストップしていた北米産牛肉は年内にも二年ぶりに日本市場に復活する。
 輸入再開の条件は(1)BSEに感染しにくい生後二十カ月以下(2)BSE病原体が集まりやすい脊髄(せきずい)などの特定危険部位(SRM)の除去−などの牛に限られる。農水省は米国などにこうした輸入再開条件を提示。米国などから輸入条件を受け入れるとの回答があったことから厚生労働省とともに輸入再開を決めた。
 米国やカナダが日本向けの輸出条件を順守していることを確認するため、農水、厚生労働の両省は十三日から食品安全や動物衛生の専門家を米国やカナダに派遣し、日本向けの食肉処理施設の状況を査察する。
 米国などは日本向けに輸出できる食肉処理施設の認定などに着手。その後、輸出用の食肉処理が始まり、年内にも輸入牛肉が日本に入る見通し。
 農水省BSE対策本部長の宮腰光寛副大臣は「査察や原産地表示の徹底、消費者らへの情報提供など食の安全・安心の観点から全力を挙げる」などと話した。
(産経新聞) - 12月12日16時6分更新




やったね〜 !! なんかいろいろ言われてて良くわからんけど・・・













吉野家の牛丼も


復活ってことよな!??




まってたよ。吉野家!!(泣)




輸入に反対の人とかもいるみたいだけど、別に人体にはそれほど影響ないんでしょ?

抵抗あるひとはしばらく買わなければいいし、大丈夫だと思う人は自分の責任で
購入すればよいし・・・・。



何はともあれ、吉野家の牛丼復活を心待ちにしています。

ちなみに・・・吉野家の牛丼は、



特盛りを頼むくらいなら


、並を二人前頼め!!



(こっちのほうが、絶対、


           お・と・く♪)  (笑)





A「女児がバイトに影響」小6殺害講師が供述
 京都府宇治市の学習塾「京進」宇治神明校の教室で10日、市立神明小6年、堀本紗也乃(さやの)さん(12)が刺殺された事件で、塾アルバイト講師で同志社大法学部4年萩野裕(ゆう)容疑者(23)(宇治市寺山台)が府警の調べに対し、教室のモニターの電源プラグを抜いたり教室に鍵をかけたりした理由について「(犯行を)だれにも邪魔されたくなかったため」と供述していることが12日、わかった。(読売新聞)


なんかね〜、なんともいえず、やりきれない事件ですね。


この荻野とかって犯人・・・












あほかっ!!



小学生の女の子に相手に本気で怒っててどうするねん。


って感じです。

(この年代の女の子っていうのは、ちょっとやりにくい面もあるんだろうけどね)


それにしても、この犯人と亡くなった女の子の関係が、ややこしいことになってるのは、
なんとなく、周りもわかっていることだったんでしょ?


もっと事前に何とかならなかったのかな??

ほっておいた、塾側もちょっと責任ありますよね。



Bヒロシ初体験に「芸能界を引退してもいい」
                 (夕刊フジ)


 お笑いピン芸人、ヒロシ(33)が16日深夜放送のニッポン放送「オールナイトニッポンR」(17日午前3時)でパーソナリティーに初挑戦する。オールナイトニッポンRでは週替わりで有名人がパーソナリティーになるが、ヒロシにとって、単発ながら名前が付く冠番組は、テレビ、ラジオを通じて初めて。

 ビートたけし(58)に憧れてこの道に入り、「たけしのオールナイトニッポン」の熱烈なファンだっただけに、ヒロシは「芸能界を引退してもいいくらいの気持ち。でも、次は冠番組レギュラーを狙い、がんばるとです」と話している




う〜ん。

まあ別に・・・・

















引退してもいいよっ。(ぼそ)


それにしても、ヒロシ。パーソナリティーなんて出来るんでしょうか??

ラジオなだけに、


「ひろしです。」

って、泣くようなしゃべくりずっと聞かされてたら・・・












はっきりしゃべらんかいっ!!

ぼそぼそしゃべるのは・・・・






























この口か〜〜!!



って、両頬をつねってやりたい衝動に駆られるかも・・・・(汗)





C規格外!!福袋…映画主演に宇宙体験も (夕刊フジ)

 百貨店各社は平成18年の初売りで、趣向を凝らした福袋を相次いで投入する。自ら主演する「自分史」の映画制作、宇宙飛行の体験ツアーなど豪華さやアイデアの面白さを競う。こうした商品は衣料や雑貨を中心とした定番と違って数が限られているが、消費者に話題を提供し、注目度を高めたい考えだ。



「自分史の映画」・・・・こっぱずかしいから結構です。


「宇宙飛行」・・・・・・・・ちょっと、ガンダムっぽくていいかもしれないけ                    ど・・・なんかやっぱり、落ちたら宇宙で死ぬの                    はいやだからいいです。






二つの意見を総合すると・・・・








めっちゃ


冷めてるな。


ワシ。(汗)




でも・・・・











日常に役立つ、


ブツのほうがいい!!


(なんなら、現ナマでも!!)






Eおまけ


ニュースを検索していたら、Gooニュースで



小6殺害犯 “キモイ”一面も
小泉首相 安倍氏の出馬に期待



こういう並びで、ニュースタイトルが書かれていたんだけど、


なんかぼけてみてたんで、




小泉首相にきもい一面が!?


見たいな記事かな?と思ってしまった太郎だった。


そして・・・・






























小泉もともときもいやん♪


と一人で納得してしまいました。(笑)






まだ、月曜日だぞ!!太郎!!しっかりしろ!!



あ〜、あったかい風呂はいって、クソして、寝よ♪

posted by 太郎ちゃん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ちょまおのその後・・・(今日のおまけ記事)

アクセス解析を見ていたら、前に書いた、「ちょっとまったおじさん」の記事が異様に
今日はアクセスされているので、びっくりしていたところ、ちょまおに判決が下りたようですね。





「ちょっと待ったおじさん」に懲役5年=女児に強制わいせつ−大阪地裁


 自宅に遊びに来た小学生の姉妹2人にわいせつ行為をしたとして、強制わいせつの罪に問われた大阪市東淀川区、アパート管理業山本弘美被告(60)に対する判決公判が7日、大阪地裁であった。杉田宗久裁判官は「身勝手極まりない犯行で、反省の色もない」として、求刑通り懲役5年を言い渡した。
 同被告は奇矯なパフォーマンスで「ちょっと待ったおじさん」として子供たちの人気者となり、人気テレビ番組にも登場するなどしていた。
 判決によると、山本被告は昨年12月下旬ごろ、同区内の自宅に遊びに来た当時小学4年と2年の姉妹にわいせつ行為をした。 
(時事通信) - 12月7日18時1分更新





ここ最近、子供に対しての凶悪犯罪が多発してますね。
ちょまおは人を殺したりはしていないけど、犯罪はエスカレートしていくもの。


反省の色が見えてないらしいこのちょまお。


懲役5年は、当然というか・・・・・















反省しなけりゃ、もっと長いこと冷たい飯食っとけ!!



って感じですね。それにしても、どんな神経しとるねん。このおやじは・・・・。


あと・・・・








ピエロの格好はきしょいです!!(汗)




(以前にかいた、ちょまおの記事は、こちらです!!)


http://tarotarohosigold.seesaa.net/article/2730814.html







posted by 太郎ちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

和泉元彌逮捕??元彌チョップで、暴れたか???


和泉元彌逮捕、駐禁出頭要請に2年半も無視




 何かとお騒がせな和泉元彌狂言師(31)=本名・山脇元彌=が、駐車違反を犯しながら2年半も再三の出頭要請に応じなかったとして24日、警視庁に道交法違反(駐停車違反)の疑いで逮捕されていたことが25日分かった。和泉は罰金1万円を支払い、即日釈放された。和泉は「仕事が忙しくて出頭できなかった。申し訳なかった」と弁明しているという。狂言師、大学客員教授、プロレスラーと肩書を連ねる和泉に、ついに「容疑者」の呼称がついた。(夕刊フジ)



一時期、おとなしかったのに、ここ最近またお騒がせしてますね〜。







せっち〜の息子であり、


和泉家の秘蔵っ子、もとや♪(笑)






しかし、まあ〜、駐禁を二年半無視してたら、逮捕状出されるんだ・・・・・・










































気をつけよ(ぼそ)




何を隠そう、ぼくも3年ほど前、Uターン禁止のところで、Uターンをかまし、警察に捕ったんだけど、そのときの警察の態度が、めっちゃ、むかついて、切符を切られパトカーから出るとき、





「払わんかもしれんから♪」





という捨てせりふを吐いて、帰宅。




罰金をしばらく無視していたことがあります。


何回か、「払いなさい」という通知が来ていたけど、無視かましてたら、だんだんと、文面が厳しくなってきて、怖くなって、結局払いました。

(へたれやね。ワシ)




でも、あのまま無視してたら、逮捕状がきたかも知れないんだなあ・・・・。


(こわいこわい。)




でもなあ、もとやももとややけど、取り締まる警察官の中にも、ほんまに態度悪い人とか、

おまえら、取締りにノルマがあるから、こんな姑息なところでとりしまるんやろ???



って言うのが、ばればれな警察官がいて、ちょっとむかつくことがあるのも事実。



ある人の話では、居酒屋の近くで張り込み、車に乗って帰ろうとしている人をねらって、
飲酒の取締りをするところとかあるそうです。(ある地域では・・・・)



そんなもん、


事前に注意したれよ!!




って感じですが・・・・。

(もちろん、駐禁や、飲酒運転、果ては、Uターン禁止も、悪いことには変わりはないんだけど)




まあ、もとや。警察に出頭してからは、暴れて、空中もとやチョップは、出さなかったようですね。



空中もとやチョップ



あんなもん、警官に食らわしてたら、大反撃くらいそうやな(笑)
全然、痛くなさそうやもん。



(チョップをかますときの効果音には、鼓をうつ、ポン♪ポン♪という音が良く似合ってます)(爆)



もとや.bmp




posted by 太郎ちゃん at 02:39| Comment(3) | TrackBack(11) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

今年の紅白は・・・

今年の紅白の司会が決まったようだ。



司会はなんと・・・・





みのもんた




あちゃ〜〜。って感じです。



















































紅白は多分見ない


だろう・・・(ぼそ)






一年の締めくくりの大晦日の夜に、みのの暑苦しい顔と、説教がましいトークを聞きたくは無い。って感じです。




ここ数年視聴率低迷が言われて、あの手この手を出して必死って感じのNHKだけどね〜。

みのもんたが万人うけする司会者だとは思わないなあ。


少なくとも・・・・


































僕はきらいです(きっぱり)







それにしても、今年の紅白はアンケートとって、みんなの聞きたい曲をリサーチした見たいだけど、
それも、ネットでアンケートしたから若い子向けの曲ばかりが上位を占めているらしい。



ネットでアンケート =  年寄り向けはあんまり投票しない。



っていうのは、予想できるだろうに・・・・。



不祥事続きのNHK。ちょっと頭がらりってきてるんちゃうか???


って思ってしまいます。






昔はよく、演歌はいやだなあ・・・・。

とか思ったけど、大晦日に、サブちゃんが鼻の穴おおっぴろげで歌う姿も、
天童よしみや、石川さゆりが、どっかいっちゃったような遠い目(エクスタシーアイズね)でめん玉見開いてる姿を
拝むのも、中村美津子が、







かわ〜ち〜〜ぶ〜〜し〜〜♪




って、歌って踊り狂う姿も、あれはあれで、


「ああ、大晦日」

って感じでよいと思うのだが・・・。





紅白歌合戦って番組は、もっと、でんと構えててもいいんじゃないかな。視聴率落ちてきたといっても、まだまだ40%くらいのお化け番組なんだし、そりゃ、昔と違って、外に出て行ってテレビ見ない人たちも多いって。





まあ、熱く語ってしまったけど・・・・


みの司会ということで、見る気がうせてしまった僕としては、裏番組はなんじゃらほい??
って感じです。



また、曙かな???



あれもあれで、大晦日には見たくない体だけどな。(笑)














posted by 太郎ちゃん at 01:33| Comment(4) | TrackBack(4) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

紀宮様結婚!!(テレビ中継を見ながら・・・)

今日は夕方から実家に帰るため、半ドンで仕事を休み、家に帰ってきてみると、やってますね〜〜。




























さ〜やの結婚式♪


(知り合いかい!!)  >←紀宮清子さま。清子と書いてさやこだぜ!!




いや〜、めでたいですね〜。それにしても質素を心がけているとあって、あんまり派手ではないです。



結婚式と知らずに見ていたら、いつものご公務で、だんなの黒田さんが御付の人


といった感じ。




皇室の人ということで、結構世間に気を使っているのかな??







あ・・・



いま、天皇と皇后の前を、紀宮様が通りました!!(実況中継)


天皇と皇后が、拍手をしているけど、満面の笑みです。(こんな天皇のええ顔はじめてみた)









一般ピープルでも、嫁にやるというのは、親としては複雑な心境らしいが、
天皇・皇后としては、皇室から離れて一般人となる紀宮様をどう見ているんでしょうね。



ふ〜〜ん。(感慨深げ)




うちの亡くなったおとんが、ね〜ちゃんが結婚するとき、子供のように泣いていたのを思い出してしまいました。



まさに、



















娘よ♪


(by芦屋雁の介)






の心境なんだろうなあ・・・・。




おっと、気を取り直して・・・


最後に・・・紀宮様というと、僕がいつもイメージしていた画像があるので、
それを紹介して終わりたいと思います。



紀宮.bmp



よく、紀宮様の誕生日とかの時に、新聞何ぞで、こういう感じのお写真が載っていました。


上を見ながら木の枝をのぞく紀宮様=自然や、動物が好き♪



というのが僕のイメージでした。



一般人となったら誕生日ごとの報道ももうないんだろうなあ・・・。


まあ、何はともあれ〜〜














さ〜や、一般ピープルの


世界へようこそ♪



(馴れ馴れしい!??しまいにゃ刺されるわな)(笑)


ってかんじですね。




改めて・・・



紀宮様


おめでとうございます。



































posted by 太郎ちゃん at 16:44| Comment(3) | TrackBack(4) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

チッチキチ〜〜♪

こだまひびき.bmp



「チッチキチー」で全国区へ


 「チッチキチー」って何だ?  ナインティナインが番組で連発するギャグをきっかけに、25周年の漫才コンビ大木こだま(54)ひびき(50)が初めて全国放送のCMに出演する。コンビのギャグ「チッチキチー」をナイナイが、「そんなヤツ、おら(へ)んやろ〜」を島田紳助がマネするうちに、本家の注目度も急上昇。上方の本格派が若手中心のお笑いブームに割って入る。(日刊スポーツ)




YAHOOトピックスを読んでいたら、このブログでも、たまに登場している、大木こだま・ひびき師匠の、




チッチキチ〜〜♪



が取り上げられているではないか・・・!!(涙)



こだま・ひびき師匠。



漫才はかなり面白いのだが、関西ローカルというイメージが強かっただけに、
なんかうれしい。


ぼくは、こだま・ひびき師匠の漫才には、































一皮むけてます!??



ん??ちゃうな・・・。





一目置いてます!!


やな。(笑)


(一瞬、この言葉が出てこなかった、おばかな太郎)




こだま・ひびき師匠の漫才は、往年の正統派ぼやき漫才なんだけど、こだま師匠の間の取り方と、キャラがサイコーに笑わしてくれるのだ。




チッチキチ〜。



は、いくよくるよ師匠の





どやさ〜〜♪




とともに、僕のお気に入りギャグなだけに、ほんまにYAHOOトピックで取り上げられていて、
感動したのだが・・・・





こだま・ひびき師匠えらいです!!

このニュース記事の続きを読んでいると、ギャグではなくて漫才で認められて、全国区で有名になりたい!!という内容のコメントをしている。







すばらしいっ!!!




ギャグでブレークしては、一発で消えていく若手芸人が多い中、


































あんたは、


えらいっ!!!!



(なつかしの小松まさおのギャグ)




なんか、本物の芸人魂を見た気がしました。


とても実力があって、本業の漫才もめっちゃ面白いだけに、チッチキチ〜で、ブレークして消えていくとは誰も思っていないだろうけど、こだまひびき師匠の漫才、TVでも正月とかだけでなくたくさん聞きたいものである。



最後に、チッチキチ〜の意味ですが・・・・






























意味はない!!


そうです。(爆)







posted by 太郎ちゃん at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

本田美奈子さん死去

歌手の本田美奈子さん死去=急性骨髄性白血病、闘病10カ月


 「1986年のマリリン」などのヒット曲で知られ、ミュージカル女優としても活躍した本田美奈子(ほんだ・みなこ、本名工藤美奈子=くどう・みなこ)さんが6日午前4時38分、東京都内の病院で急性骨髄性白血病のため死去した。38歳だった。東京都出身。告別式は9日午前10時から埼玉県朝霞市溝沼1259の1の朝霞市斎場で行われる。喪主は母工藤美枝子(くどう・みえこ)さん。 (時事通信)




以前、白血病の闘病生活をおくっていることを知り、「1986年のマリリン」の記事を書き、
復帰を願っていたんですが・・・残念です。


ご冥福をお祈りします。






posted by 太郎ちゃん at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

今日の、おまけ記事。〜第三次内閣発足だってさ。〜

サプライズなき第3幕、チルドレンは猪口さんだけ


 小泉改革の仕上げを担う第3次小泉改造内閣の布陣が31日、決まった。新しい民間人の起用など、アッと驚く人事はなく、“小泉チルドレン”からの抜てきも猪口邦子少子化・男女共同参画相だけ。

 横滑りや留任で実績のある閣僚経験者をそろえる、むしろ「実務型内閣」とも言える顔ぶれとなった。小泉劇場の次のステージは、「サプライズ(驚き)なきサプライズ」で幕を開けた。

 新人議員で、唯一入閣した猪口少子化相は、緊張に顔をこわばらせながら、首相官邸での記者会見に臨んだ。「身の引き締まる思い。力の限り、精いっぱい務めさせていただく」と、時折言葉につかえながら、用意した文書を読み上げた。

 国際政治学者で、駐ジュネーブ軍縮会議代表部の大使も務めた経歴も持ち、“下馬評”では外相への起用なども取りざたされていた。

 このため会見では、「外相でないのは意外では」という質問も飛んだが、「そんなそんな」と首を振りながら、「私は(内閣府の)男女共同参画会議の有識者議員を務めたことがある。仕事と家庭が両立しやすくなるよう全力を投じたい」とかわした。

 5分ほどの会見を終えるとホッとした様子で、両手を体のわきにぴたりと付けて丁寧に頭を下げた。

 家族は、夫の猪口孝・中央大教授と娘2人。初入閣の知らせに孝さんは、「今後の日本の社会で一番重要なのが少子化問題。カギとなるのは、男女の関係をどう構築していくか。非常にやりがいのあるポストだと思うし、日本が明るい一歩を踏み出せるような仕事をしてほしい」。上智大で研究室が隣だったという堀勝洋・法学部教授は、「外相でなかったのは意外」と少し残念そう。だが「男女共同参画についても知識や関心があると思うので、がんばってほしい」と話した。

 先の衆院選では小泉首相の放った刺客第1号となり、“論功行賞”として官房長官や外相など重要ポストへの起用もささやかれていた小池環境相。環境相留任にも落胆の表情はなく、たんたんと抱負を語った。

 注目の人だけに朝から報道陣がとりまいた。午前10時過ぎには、内閣府で待ち受けた報道陣に、「朝起きて何をしたか」と聞かれ、「歯を磨きました」とだけ答えてエレベーターに。報道陣から「首相官邸から(ポストの)連絡は」と何度も何度も聞かれ、少々うんざりした表情も。辞表を取りまとめる臨時閣議の前には、「これから辞職しにいくの。クビよクビ」と手ぶりも加えてみせた。

 就任後の記者会見ではアスベスト(石綿)対策などの課題をよどみない口調で挙げた。留任が予想外かと聞かれても、「そんなことはない」と笑顔でかわし、「幹事長や官房長官がリーダーシップをふるっていただけるよう後押しさせていただく」と語った。
(読売新聞) - 11月1日1時45分更新









第三次内閣発足だってさ。




なんかね、今回はサプライズがなかった。とか、小泉チルドレンがどうじゃこうじゃとか、
劇場型選挙ならぬ劇場型政治に一役かってるよな。ってのが、ここんところの報道に対する感想。







一言いわしてほしいんだけど・・・・・








小泉チルドレンって、

なんじゃそれ!??






ってかんじやよな。




なにが、子供じゃ!!


でかいっちゅうねん!!









〜〜チルドレン



というと、妙にじゃりんこチエを思い出してしまう太郎であります。


(注:じゃりんこチエはカルメラ屋に、赤貧チルドレンとよく言われていました。)





そんなことをかんがえて、ほざいていた太郎でした。




チルドレンいうのはやめろ!!



これが言いたいがために、この記事書いてみました。





posted by 太郎ちゃん at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

卵かけご飯がブーム!??

なぜか「卵かけご飯」ブーム (ゲンダイネット)



 真っ白いご飯に卵を割って醤油を垂らし、かきまぜて食べる――昔から親しまれている「卵かけご飯」が、ちょっとしたブームだ。

 ♪栄養満点さ〜たまごごはん、みんな大好きさ〜たまごごはん……と、愛好家が作ったテーマ曲「クルクルたまごごはん」が「おさかな天国」や「だんご3兄弟」に続く食べ物ソングとして注目を集め、ネットでは「卵を直接ご飯にかけるか、別の容器でかきまぜてからかけるか」とレシピをめぐって喧々囂々(けんけんごうごう)、卵かけご飯専用醤油「おたまはん」も今年だけで10万本を超えるバカ売れだ。





こんな記事を見つけました。



卵かけごはん。



確かにうまいです!!でもねえ・・・・











































































ブームになるほどの

もんかい!!(ぼそ)





と、思ってしまいますよね。


このニュース記事の続きを読んでいると、なんでも、今週末には、卵がけごはんシンポジウム
なるものも開催されたとか・・・・。(汗)





何を話すというのだろう????


ダチョウの卵で何人分の卵かけごはんができるだろうとかを話し合うんだろうか?
(ちょっと興味あり。)


なにを話すにしても、かなりマニアックな集会である。




さてさて・・・
記事によると、卵ご飯は奥が深いそうである。
醤油の代わりに、ソースをかけたりとか・・・・・




























































そんなの食いたく


ありません。(大汗)






やっぱり、卵ご飯はシンプルに醤油だろうがっ!!!




シンポジウムに出席して声を大にしていってやりたかったな。



卵ご飯の歌が出来て、それが人気でこんなブームになってきているらしいですね。僕はきいたことがないんだけどね。



「クルクルたまごごはん」


ってまたベタなタイトルですね。(笑)




クルクルで思い出したけど、篠原ともえが、ちょっと昔に、




「クルクルミラクル♪」



とかいう、超脳天気あほソングを歌っていたよなあ・・・・。

(結構あの歌好きだった)



篠原ともえも最近出てこないなあ・・・・。
どうしてるんだろう。


卵ご飯から、篠原まで飛んでしまったけど・・・・










卵ご飯にソースは邪道じゃ!!

(オオニタ風)




ということを、最後にもう一回書かせてもらい今日の締めくくりとさせていただきます!!







posted by 太郎ちゃん at 02:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

プロレス界の鬼嫁はいい奴だ!

ちょっと長いが、下のニュース記事読んでみてください!!



<小値賀プロレス>長崎の離島が町おこしに

 「燃えよ島魂(とうこん)」――。長崎県の離島・小値賀(おぢか)町で11月3日、町おこしプロレス「Theおぢか祭り2005」がある。町は約70キロ海を隔てた佐世保市との合併論議で揺れ、住民投票の結果、合併しない道を選んだが、住民のしこりは消えていない。将来を憂う島の若者と、以前試合で訪れ小値賀に魅せられたプロレスラーが、町を一つにしようとタッグを組んだ。
 五島列島北部に浮かぶ小値賀町は人口3417人(9月30日現在)の漁業の島。伝統的に町民は一体感が強く、01年に地元の若者が福岡県のプロレス団体「華(か)☆激(げき)」を呼んで「まちおこしプロレス」を開いた時も約600人が足を運んだ。当時「華☆激」に所属していた椎葉亮司さん(32)は「町民が郷土愛でつながっている小値賀でまた試合をしたい」とほれ込んだ。
 その直後、合併論議が起きた。04年8月にあった住民投票では1297票対1243票と反対が賛成をわずかに上回ったが、賛成派の店で反対派が物を買わなかったり、道ですれ違っても互いにあいさつしないなど、しこりが残った。
 「このままだと小値賀の将来はない」。01年の大会を主催した町職員や農業、漁業の若者たちが危機感を持ち「自分たちが動いて、町民がまとまれるようなイベントを何かやれないか」と模索し始めたころ、千葉県の団体「KAIENTAI―DOJO」に移籍していた椎葉さんからメールが届いた。「住民投票いかがでしたでしょうか? 私どもプロレスラーに力になれることがあれば何でも言って下さい!」。若者たちは「力を借りよう」と約40人で実行委を組織し、今大会の準備を始めた。
 椎葉さんはフリーの人気プロレスラー、佐々木健介さんに参加を呼びかけた。新日本プロレス在籍時の97年には同プロレス最高峰の大会「IWGPヘビー級」「IWGPタッグマッチ」「G1 CLIMAX」の3タイトルを初めて同一年に制覇した実力者だ。
 多忙な佐々木さんは初め断った。実行委員長で町役場職員の神崎健司さん(24)は佐々木さんにメールを送った。「離島の我が町は合併するもしないもいばらの道。町を一つにしたい。『島魂』を注入して下さい」
 意気に感じた佐々木さんは「ただ同然のギャラ」(神崎さん)で快諾、妻の元プロレスラーでタレントの北斗晶(あきら)さんもノーギャラで参加する。
 実行委のメンバーは休日返上でポスターを作ったりチケットを一枚一枚売って回った。合併への賛否を問わず、町民からは「見に行こうかね」と試合を楽しみにする声が寄せられている。神崎さんは「最高に盛り上がるはず。これから厳しいけれど、自分たちの力で何でもできるところを見せたい」と話す。
 試合は午後6時から。問い合わせは神崎さん0959・56・3111(町役場)。【倉岡一樹】
(毎日新聞) - 10月28日15時12分更新





な〜んか、いい話ですよね〜〜。ばらばらになっている島をひとつにしようと島民たちが
一念発起するのも泣かせるし、この話にのった佐々木健介&北斗晶もすごいビッグな心だなあ・・・。と思ってしまいました。感動!感動!




北斗晶というと、最近はTVでの鬼嫁ぶりが、かなり笑えるけれど、いい奴なんだよなあ・・・。悪い目してないもんなあ・・・・。うんうん。(妙に納得している太郎)



この大会が成功して、島民たちのわだかまりも払拭されたらよいですね〜。



さてさて・・・


プロレス界の鬼嫁といえば・・・・
昨日、みのもんたのクイズ番組に、ジャガー横田夫妻が出ていましたが・・・・

























ジャガー強烈!!(ひょえ〜〜)




って感じの鬼嫁ぶりだった。(笑)
(レスラー時代は女子プロ最強と言われてたようだしね〜。)


賢くて気弱なDrの夫と、眼光鋭く、こわもてのジャガー横田の掛け合いはまるで夫婦漫才で、往年の












京唄子師匠



を見ているようでございました。(爆)




ジャガーといい、北斗といい、怖いイメージがあるんだけど、かなりサービス精神旺盛で
実は頭がいいんだろうなあ・・・・。



と思ってしまった。


ジャガー横田夫妻もこれから要チェックだね。(かなり笑えます)



posted by 太郎ちゃん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

世の中の事件をぶった切りA〜物騒な世の中だね〜〜。

今日は土曜日だというのに、出勤。


なんか、もう・・・・


むかつくぜ!!


ちゅうことで、久々に、世の中の事件をぶった切りである。(毒舌全開になったらすまん!!)





和歌山市の繁華街で男が発砲、1人重体・1人軽傷
2005年10月22日 (土) 07:17


 22日午前0時55分ごろ、和歌山市友田町2の繁華街の路上で、男が拳銃で市内の建設業の男性(35)に数発発砲した。
 男性は胸や右腕など4か所を撃たれて重体、近くを歩いていた市内の法務局職員の男性(44)も尻に流れ弾が当たり、軽傷を負った。

 男は、近くの路上に止めていた乗用車を放置したまま、一緒にいた男数人と走り去った。和歌山東署は殺人未遂事件とみて緊急配備し、行方を追っている。

 調べでは、建設業の男性は、発砲した男ら数人とけんかをしていた。駆けつけた同署員に「知り合いの暴力団関係者に撃たれた」と話したという。

 現場は、JR和歌山駅の西約500メートルの、同市最大の繁華街「新内(あろち)」の一角。




あっれ〜〜。

マイタウンでのできごとじゃね〜か!!

ついこないだは、高速道路で発砲事件で、世間をにぎわし、中学生グループがプロレスごっこだといって、一人を川に沈ませ殺しかるなんて事件もあった、ここ和歌山。











人口少ない割りに


犯罪多いんじゃね〜の!??(ぼそ)



なんかね〜、数年前にはカレー事件もあったし・・・・。

和歌山ちょっと病んでいるんじゃないか??地元なだけにちょっと心痛いわ。


ところで、和歌山最大の繁華街アロチって、ニュース記事は書いてるけどさ・・・・






めっちゃ、

廃れてるで〜〜。



酔いもさめそうな位に・・・(笑)


犯人捕まってないそうですね〜。怖い怖い。アロチには近寄らんとこ。






男女2人、尻切られ軽傷 深夜のJR新宿駅ホーム
2005年10月22日 (土) 08:33


 22日午前零時ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅の中央線下りホームで、男性(45)が電車から降りる際、尻に痛みを感じて切られているのに気付き、山手線外回りのホームでも直後に、電車を待っていた女性(27)が尻を切られたのに気付いた。いずれも軽傷。

警視庁新宿署は、同一犯が刃物で切りつけた可能性が高いとみて、傷害容疑で捜査している。

調べでは、男性は、電車が満員だったため客の乗降で車外に押し出された際、ジーパンの上から切られ、駅西口の交番に届け出た。

女性は「チクッとした」と話しており、傘で突かれたと思って近くの駅員に伝えた。

ホームは当時、大勢の乗客で混雑していた。2人は犯人を見ておらず、これまでに目撃情報もないという。






はいはい・・・お次は、和歌山の廃れた繁華街から東京の新宿へ



電車の中で、ケツ切られたってさ〜〜。皆さん!!

ケツやで!!ケツ!!!




























お・い・ど♪



切られた人たちは、軽傷でまあ良かったけど、「チクッとした」って被害者の感想をきいて、







そんなもんかい!??



って感じ。(気づけよ、ねーちゃん!!血は流れなかったのか???)



しかしまあ、ケツでよかったですよね〜〜。


これがもし、前の部分だったら・・・・・・


















おぞましいです。(汗)男だったら、あべさだ事件再びやで〜、こわ。



さてさて・・・・

この和歌山と東京の事件、なんか共通ないですか???



そうです!!



















































お・い・ど♪


(かんぺいちゃんの古いギャグは・・・・まいど〜♪ )←全然関係なし!!





なんか収拾がつかなくなってきたが、ここでこの二つの事件からわかったことをまとめさせてもらい、閉めさせてもらいます!!




凶悪犯罪はここ最近、心臓や頭をねらうのではなく・・・・





ケツをねらっている!!



間違いない!!(ちょっと古いですか〜?この言い回し)




なんか、あまり落ちなかったが、まあいいわ。(汗)






posted by 太郎ちゃん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

阪神リーグ優勝

阪神優勝.bmp



いや〜〜











めでたい!!!




写真は岡田監督の胴上げシーンである。


飛んでます!岡田監督!!



飛んじゃってください!飛んじゃってください!!



めざせ、日本一!!









もっと、いろいろ記事をかいていたんだけど、アップのところで、SEESAAブログの調子がおかしくてアップできずで、記事を書き直したので、これでおしまい!!


最後に・・・





SEESAAは、アンチ阪神か!!??

(まあ、許しましょう。)












posted by 太郎ちゃん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

久々の強烈キャラと思ったのに・・・

<杉村太蔵議員>党本部で会見 神妙な態度の受け答えに驚く

 「料亭に早く行ってみたい」に始まる数々の“放言”で物議をかもした自民党の新人衆院議員、杉村太蔵氏(26)が27日、「反省の気持ちを示すため」党本部で記者会見した。「国会議員としての自覚が足りないまま幼稚で無責任な発言を繰り返し、心からおわび申し上げます」と神妙な態度で受け答えして、集まったワイドショーのレポーターらを驚かせた。

                         (毎日新聞) - 9月27日23時26分更新






料亭へ行きたい!!


議員はグリーン車乗り放題!!

給料は2500万!!


なんて名台詞でおなじみの、杉村太蔵議員である。


きょろきょろした落ち着きなさと、変なしゃべくりの雰囲気に、当初は、




こいつ何者???


と、















アニータ以来の変人発見!!!!



と思っていたのだが・・・・・




































ただのへたれのあほボン!♪



やっったんやね。(汗)




自分で反省とか言ってるけど、じいさんらにこっぴどくしかられて怖くなって謝ったというのが、真相でしょうか???


(おいおい、にいちゃん、大丈夫かい!?)




太蔵君、自分なりに反省して、本を読んで勉強したそうです。








1冊だけ!!



でも何の本を読んだかは、いえないそうです。





まさか、週間ジャンプとかじゃないだろうなあ!???






それにしても、今回の選挙の候補者選びでは、ほんまわけわからんのをぽんぽん選んで、
その人たちが当選してるわけでしょう?




きっと、口には出さなくても、同じような気持ちの新人議員は必ずいてるはずよな。



浮かれ気分で、ぽんぽん言ってしまった、太蔵ぼんはまだ素直とうことか???
って感じです。




それにしても、アニータ以来の強烈キャラだと思っていただけに、ただのへたれで終わってしまった、太蔵議員には、ちょっと、裏切られたってかんじやな。




どうせ、あほなら、もっと暴れてクビになるほうが気持ちいいのにな。





















































posted by 太郎ちゃん at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

香港にディズニーランド

【中国】大陸メディア:香港DL、客の「下品な行為」批判
12日に開園した香港ディズニーランドでは、早くも来場者の不満が噴出。一方で、来場者の3分の1を占めた中国大陸からの観光客による下品かつ非文明的な行為が指摘されている。 <サーチナ&CNSPHOTO>
 
 12日に開園した香港ディズニーランドでは、早くも来場者の不満が噴出。一方で、来場者の3分の1を占めた中国大陸からの観光客による下品かつ非文明的な行為が指摘されている。14日付で大陸のメディアである信息時報が伝えた。

 開幕初日となった12日、炎天下の中、各地から多くの人が来場。ミッキーマウスがデザインされた日傘を購入し、強い日差しを避ける人もいたが、中には、道端や冷房の効いたショップに入り込んで堂々と座り込んだり、上半身裸になって涼む観光客の姿もみられた。

 こうした観光客らは、「園内は涼めるような木陰が少なくて、レストランのように空調がきいている所は人だらけ。ベンチで休みたいけれど、みな太陽が直射して暑くて座れない。こうするしかなかった」などと説明。

 また、「眠れる森の美女」の城の前では、1人の男の子が立っておしっこをし、パンツを脱いだ姿で走り回る姿も。広東(カントン)省・広州(こうしゅう)市出身という母親は、「息子が、突然おしっこに行きたくなったので仕方がなかったのよ」と語った。

 信息時報は、「タバコを吸いたくなったら構わず吸う」「横になりたければ所構わず寝る」「脱ぎたければ脱ぐ」といった行為を「非文明的なもの」と批判。ただし、こうした観光客の中には、中国大陸出身者だけでなく、香港の観光客も含まれていたと指摘している。(編集担当:田村まどか・如月隼人)


(サーチナ・中国情報局) - 9月14日14時41分更新





香港にディズニーランドが出来たけど、狭いとか、スタッフの対応が悪いとか、
初日には、アトラクションが故障してしまったりとか、ブーイングの声が多かったらしいんだけど、ブーイングした客の態度もかなり悪いようですね〜〜。



上の記事みてて、結構笑えたのが、眠れる美女の城の前でしょんべんして、
そのままパンツをはかずに走り回るガキと、おかんのコメント。


ディズニーランドで、ふるちんのガキがアヘアヘ笑いながら走り回っているのを想像したら
かなりわらける。


そして、日本ならきっとその母親は赤面で怒り飛ばすであろうが・・・・
この記事のおかんは・・・・




子供が急におしっこ


したくなったから


しょうがなかったのよ〜





である。



このはき捨てるような台詞。
















しょんべんしたら

わるいんかい!!




(我慢したら膀胱炎になるやんかいさ〜〜)



ってなもんであろう!!(笑)


大陸者万歳!!さすがは、大陸、スケールがでかいわ。島国もんにはマネできん。




しっかしね〜。この記事もかなり大陸者にに対して批判的にかいてるよな。きっと。



こんな欲望のままに行動する人間ばかりじゃないだろうし・・・・・。

って、、、、、




ほんまやったら、ちょっと怖いな。(汗)


何はともあれ・・・
香港ディズニー、今後に期待したいものである。



















posted by 太郎ちゃん at 23:28| Comment(1) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

アメリカのハリケーン「カトリーナ」

米ハリケーン 廃虚と化したミシシッピ州ガルフポート


大型ハリケーン「カトリーナ」が襲った海辺の町ガルフポートでは1日午後(日本時間2日午前)も不気味な灰色の雨雲が覆っていた。一帯には腐敗臭が漂い、静寂を破るのは、上空を飛ぶ米軍ヘリの音だけ。「もう住めない」と嘆く人。「生まれた場所だから残る」と力を込める人。交錯する思いを胸に、住民たちは廃虚のただ中で生きていた。【ガルフポート(米ミシシッピ州南部)和田浩明】(毎日新聞)



日本でも大型の台風が沖縄のほうに接近しているというが、アメリカのハリケーンはすごいですね。規模が日本の台風とは違うんかな。被害がすごい。



で、ニュースとかを見ていて思ったんだけど、







カトリーナ!??


めっちゃ可愛らしげな名前だのに、やることがすごいぜ!!カトリーナちゃん!!

って感じです。



どうせ名前付けるんなら、



ゴンザレス  


とか、


モンスター・リッパー
(なつかしの女子プロレスラー)

とか・・・・・・あとは・・・・






























アジャ!!





なんてちょっといかつそうな名前をつけりゃいいのに・・・・・。(笑)



現地は生活が出来ないほどになってるようだけど、カトリーナちゃんの被害がこれ以上拡大しないように祈るばかりですね。



posted by 太郎ちゃん at 03:12| Comment(0) | TrackBack(3) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

栄冠は君に輝く〜高校野球も決勝です。〜

父のことがあったので、ばたばたとしてテレビもろくに見ていなかったんだけど、
高校野球ももう明日、決勝なんですね。



高校野球・・・・。

いいっすね〜〜。














せ・い・しゅ・ん♪




って感じ。(^^)


今年は第二の故郷京都の京都外大がまだ残っているので、明日応援しようと思うけど、
どうだろ??下馬評では苫小牧が有利みたいですね。
どちらにしても、熱い戦いをしてもらいたいものです。




高校野球のテーマ曲(つ〜んか??)


「栄冠は君に輝く」


も好きです。これを聞くと、なんか、夏やなあ・・としみじみ思う。



熱闘甲子園みて、泣けてしまいますよね。(^^)


小さいときは、高校球児をテレビでみて、お兄さんと思っていたのに、それが、
同年代となり・・・・今は、高校球児たちをみて、若いなあ・・・。と思う。
時の移ろいは早いもんです。




それにしても、熱闘甲子園ときいて、いつも一瞬頭をよぎるのは・・・・・










































たけしの

スーパージョッキー♪


(なつかし〜〜)



ねっとうはねっとうでも、熱湯風呂やんなあ・・・・。(笑)


ガナルカナルタカや、松尾ばんない、井出らっきょなんかは今でも、ちょくちょく
テレビで見かけるけど・・・・

グレート義太夫なんてどこ行ってしまったんやろ。
多分、義太夫には栄冠は輝いてないわな。(笑)




話を戻して、明日の試合、両校の球児たちには思い出に残るいい試合をしてもらいたいものです。


栄冠は君らに輝くで〜〜!!(義太夫にもわけたってな〜)



posted by 太郎ちゃん at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

すっぽんぽんで絵画鑑賞!?

今日の午前中、関西ローカル番組だとおもうんだけど、ハイヒール司会の
あさぱらという番組を見ていた。


この番組のコーナーの中に、注目の出来事みたいなのをランキングつけて
紹介するというものがある。


たいていは、政治ものやら、芸能ものなどが紹介される。
今日も、杉田かおるがどうだこうだやら、昌子が進一に金よこせ〜、7億円!!
見たいなニュースがランキングされていたのだが・・・・




その中でも異彩をはなち、夜になっても覚えていた注目のニュースはこれ!!
















































スッポンポンで

美術館鑑賞!♪


(イエ〜イ♪変態、WOO〜〜♪)






これは、日本の出来事じゃないんだけど、芸術の都ウイーン(だったと思う)の美術館
が、実施しているイベントとのことだった。(汗)



なんでも、ヨーロッパのほうはバカンスの時期になると、涼を求めて、みんな海に行って
しまい、美術館の人出がガクッと減ってしまうそう。



そこで、美術館の人が、海に行って裸になるのなら、美術館でも裸になってみてもらおう!!






海なんかに

負けてられ

まへんわ!!




という短絡な考えから実現したものらしい。

(いいのか、そんなことで!!ヨーロッパ人よ!?負けとけよ。海に!)




で、実際展示されている絵も、昔は、エロい、グロい、お下劣!!
といって、評価されなかった裸体中心の作品だそうである。

(杉本彩ね〜さんが喜びそうな内容)




客が鑑賞している映像が流れていたのだが、たいていの人は、上が裸で下はやっぱり
下着を着けて鑑賞という人が多かったのだが・・・・・・



いましたよ。やっぱり。


























見せ魔が!!


(すっぽんぽ〜〜ん。イエ〜イ♪)



後ろからの映像だけど、全裸のおっさんが、妙にしゃきっとした姿勢で絵を鑑賞している
姿が映し出されていた。


見た感想は・・・・





























ケツがたれてて

キモかった(汗)





絵画鑑賞といえども、全裸で何を格好つけているのだろう・・・
あほちゃうか???(率直な意見)


とおもった。(それでよいのか??ヨーロピアン!?)



って感じ。





美術館ということで、まあ絵が好きでまじめに鑑賞したいと思って行った人がほとんどだと
は思うのだが、絶対に、

















































変態も

いたはず!!(断言)




ロンブーの格付けで変態党を結成した、杉本彩ねーさんや、インリンもびっくりな
企画だとおもった。





恐るべし

ヨーロピアン!!








エロスへの

あくなき追求♪




ですね。


本場のエロスはやっぱりすごいわ。(笑)









posted by 太郎ちゃん at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。