笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年11月26日

ペンギンパレードに感動(メルボルン)

なかなか旅行に行かないんで、旅行記は滞りがちですが、ちょっと昔に思いをはせて、
以前にも記事で書いた、メルボルンでの思い出をひとつ・・・。



メルボルンで、数日滞在したあと、


「ちょっくら、ツアーにでも参加して、遠出してみようか??」


と思い立った。


「グレートオーシャンロードツアー」というのにとても、心が引かれた太郎だったが・・・



やめた!!



何でかというと、理由は・・・・






































































早起きしないと


いけないから・・・。



(そんだけの理由かい!!)



岩見るために、早起きするくらいなら、白浜の三断岩や、串本の橋杭岩でもみとくわ!!


という、考えに達したわけである。(どちらも和歌山県!!和歌山をよろしく!!つうことで橋杭岩の画像をどうぞ!!)



橋杭岩.bmp



まあそんなこんなで、グレートなオーシャンロード見学はボツ!!になったのだが、
なんか、どこでもいいから、朝があんまり早くなくて楽しそうなツアーに参加したいなと思った。


そう思って、街のツアーチケット売り場をのぞいてみると、半額にディスカウントされている、


「フィリップ島のペンギンパレードと、コアラやカンガルー見学ツアー」


なるものを発見。参加してみることにした。



正直、ペンギンパレードは、あんまり期待していなかったが、オーストラリアにきて、
まだ、コアラをまじかで見ていなかったなあと思ったので、行ってみることにしたのだ。


車中は、いろんな国の人たちのるつぼで、車内アナウンス等は、英語。
はっきりいって、




何、いうてはりますん???



って感じだった。(笑)




途中の休憩の、何時何分までに帰ってくることと言われても、時間、間違ってないかなあ???と思って、めっちゃ運転手に聞きまくるという始末だったのだが、
いろんな国の人たちと話が出来て結構楽しかった。



で、まずは、コアラを見学したが・・・・


















コアラでした。
(あんまり、感動しなかった。)





そして次は・・・・ペンギンパレード。



海沿いの見学する施設に到着。

日没になると、小さなフェアリーペンギンの群れが、この海岸に帰ってくるので、
その帰ってくる姿を待って見学するということなのだが・・・・




めっちゃ寒い!!

(まるで、MASAKO・森の悲しみ本線日本海の世界)


ペンギンが帰ってくるまで30分くらいだったろうか1時間ぐらいだったろうか??忘れたが、しばらく時間があったのだが、もう寒くて寒くて・・・・。




はよ、かえってこいよ!!

ペンギン!!



なんて思いながら待っていた。

(これまた、バックミュージックは、松村和子の、帰ってこいよ♪ やね。)



すると、第一陣が、帰ってきた。


もう・・・・























































太郎ちゃん、感動!!  

(鼻水もたれるわ〜)



って感じだった。



なんかね〜、ちょっと荒い波の暗い海を、波に打たれるっていうような感じで、
海岸に到着する小さいペンギンたち。


海岸に着くと、ちょこちょことのろまな歩行で必死で歩いて、巣のある、草葉なんかまで
の距離を必死で歩いていく姿を見ていると、



厳しい自然の中で


必死で生きているんやなあ・・・・。




なんて、思って、かわいいというより、感動してしまいました。


ほんまに、必死に帰ってきて歩いているって感じなんです。




その後、次々と、帰ってきて波に打たれては、ヨチヨチと歩くペンギンは半端じゃない数
だった。


動物の群れ、とりわけ鳥の大群というのには、少々嫌悪感のある太郎でありますが、
このペンギンたちの大群は全然気持ち悪くなかった。



ちょうど、失業して、やる気なく、これからどうしようかなあ・・・。

なんて思いながらの長期旅行だったので、なんかすごく感動してしまって、


「ワシもがんばろう!!」


なんて思ってしまったものです。


メルボルンに行かれることがあったら、絶対、フィリップ島のペンギンを見てほしいものだと思います。




さてさて・・・・




ツアーからメルボルンに帰ってきて、メルボルンの滞在ももう少しという頃に、
(多分、最終日かな?)メルボルン植物園に行きました。


ここは、とてもきれいで広い公園のようだった。
眺めの良いところのベンチに座り、一休み・・・・。




メルボルンやシドニーでの、思い出を思い起こしていた・・・



「あ〜、ペンギンよかったよなあ・・・・」
なんて、思っていると・・・・



























































ボトン!!



空から何か落ちてきて、僕の服にその物体が付着!!



ビッグサイズの


鳥の糞だった。(汗)




せっかく、メルボルンでは、ペンギンに感動したと思ったのに、最後の最後に、
同じ鳥類に、やられちまったよ!!って感じ。



まあ、


うんこがついた。=運がついた



ということで・・・よしとしよう!!と思ったのだった。

(その後、運が良かったはいささか疑問ではあるが・・・)



ペンギン.bmp






















posted by 太郎ちゃん at 21:28| Comment(2) | TrackBack(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも〜!(芳村真理風に)ゆりりんです。
メルボルン、新婚旅行で行ったんですよ。
ペンギンパレード、懐かしい・・・。感動した!
あの小さなペンギン達が帰ってくるのを、
黒山の人だかりが、それを観るための施設で
毛布かかえて待ちわびている図というのも
かなり面白かったし(笑)

でも、結婚しました葉書は、
コアラを抱っこした写真で作っちまいましたが(汗)
Posted by ゆりりん at 2005年11月27日 04:39
ども!ゆりりんさん。

ゆりりんさんも、ペンギンパレード体験者なんや。(しかも、新婚旅行ですか??そりゃ、思い出深いわ)

ペンギン、かわいいだけじゃなかったですよね〜。なんかほんま感動した。

で、みんな、寒い中、待ちわびるんだなあ・・・。俺なんて、もう途中で、

ペンギン見れなくてもいいから、お茶でも飲んどこうかな??っておもいましたもん(笑)
でも、見てよかったけど。

あ〜、なんか懐かしいなあ。メルボルン。
理想的な街です。
Posted by 太郎 at 2005年11月27日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9840140

この記事へのトラックバック

huge boobs
Excerpt: <a href="http://netgane.no-ip.org/teen-girls/teen-gallery-posts.html">teen lesbian</a> breast augmentation <a href="http://netgane.no-ip.org/teen-girls/cup-teen-breasts.html">teen sex</a> teen pussy <a href="http://netgane.no-ip.org/teen-girls/free-teen-webcams.html">naked teens</a> project voyeur <a href="http://netgane.no-ip.org/teen-girls/teen-kelly-lesbian.html">teen thongs</a> teens fo..
Weblog:
Tracked: 2006-01-13 05:11

bob dylan
Excerpt: <a href="http://www.wiu.edu/users/mukdp2/webboard/messages/996.html">simple plan</a> 50 cent <a href="http://www.wiu.edu/users/mukdp2/webboard/messages/999.html">50 cent lyrics</a> grateful dead <a href="http://www.wiu.edu/users/mukdp2/webboard/messages/1002.html">as i lay dying</a> b2k <a href="http://www.wiu.edu/users/mukdp2/webboard/messages/1016.html">sublime</a> benny benassi <a href="http://www.wiu.edu/users/mukdp2/webboard/messages/1022.html">50 cent</a> su..
Weblog:
Tracked: 2006-01-14 11:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。