笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年11月07日

仔猫騒動と猫とり兄さん♪(タイトルちょっと一休さん風やね)

久々の動物ネタである。


今日、仕事で担当している方のお宅に電話してから訪問した際、庭先で仔猫のにゃーにゃー
鳴く声が聞こえた。



そして・・・いつもは家の中にいる、家族が今日はなぜか、外でお出迎えしてくれていた。
                           (なんでやねん!?)





「あれ??猫ないてますね〜」


と僕が聞くと、


この家族(ばあさんの娘)、


「そうよ。どこでないてるか


わかんないんで、ほっといて」




とおっしゃられた。





どこで、鳴いているかわからないって??










































































あきらかに、エアコンの


室外機のあたりですやん。(ぼそ)





そう突っ込みたかったが・・・・



そこは、


仕事仕事!♪




と思って、ぐっとこらえる太郎だった。


そして、次の家族からの、


「さあ、中へ入って」


という言葉を待っていた。






・・・・



(まだですか??待ちますよ!!ぼくは、我慢強い男ですたい!!)











でも・・・




































まだなんかい!??

はよ言えやボケ!!





こんな気分になりながら、ちょっと待て???と考えてみる太郎。



ん??もしやこれは、気にしないでといいながら・・・・








なんとかしてくれや〜!兄ちゃん!!


ってことなんか??



おいおい、それは業務外だぜ!!出来ねーよ、ねえさん!!


なんて思いながら、一向に中に入れとも言わず、
庭の掃除を続行する娘に、しょうがないので・・・・






探しましょうか???(小声)




と言った太郎だった。(探しましょうかって、室外機のとこに決まってるのだが・・・)







え???いいの???


でも捕まえて、どうする????




この娘、明らかにその後のこともどうにかしろよ!!


ということらしい。(汗)




どうしろもこうしろもないわい。



とおもいながら、


「うちの仕事場でそしたら、ちょっと聞いてみたりしましょうか??」



というと、とたんに上機嫌になる娘。


まさに・・・































はめられた(汗)


って感じ。



(多分、訪問前に電話したときから、いい奴が来るわ。と思われていたのだろう)







もともと、動物は好きだし、犬が飼えないから猫でも飼いたいなあ・・・。


なんて思っていた時期もあったのだが、今は、隣に大家が越してきているので内緒飼いも出来ない状況。


やばいことになったなあ・・・・。飼い主探すのなんて面倒だし、職場に持っていってどうするよ??


なんて心の中で思いながら、室外機のところを見ると、








ミャ〜ミャ〜♪



とめちゃくちゃ、心細そうに鳴いている仔猫の姿を見たとたん、おもわず、








アイフルの、清水章吾気分




になってしまった。太郎だった。(かわいいねん)


室外機の間には手も突っ込めないし、四苦八苦、していると、何かの拍子に仔猫の体勢がかわったのか、室外機のところから出てきて走って逃げ去り、隣の家の庭に行ってしまった。








恩もくそもない、


クソガキ猫よ!!(怒)



などとおもいつつ、内心・・・



お隣さんに逃げていってしまえば、引き取ることもないしラッキー。なんておもいながら、



「お役に立てませんで・・・・」




といって、用事を済ませ、帰ってきたのだった。





そして、昼間仕事場に戻り、飯を食っていると、その家から電話がかかってきた。












まさか????猫のことやないだろうな????


いやいや、そこまではあの娘もしないだろう。なんかきっと、仕事関係のことで
かかってきたのだ。




そう思って、電話をとると・・・・・

















すいません。猫帰ってきました。


どうしましょ??




(どうしましょって、、、そんな報告はいらん!!ワシは、猫とり兄さんかい!!)





そう思いながら、あくまでもこいつは猫を捕まえて、家から持っていってもらうまで、
何回も電話してくるわ。


と思い、しょうがなしに、仕事場の人にもう一人助っ人で来てもらい、なんとか捕まえてきたのだった。





そして、その猫の引き取り先もなんとか夕方には決まり・・・・めでたしめでたし。


でもねえほんま、猫のおかげで昼からの仕事はペース乱されまくりだった。まあ、かわいかったし、







































































月曜日だから


いいや!!(意味不明)




(月曜日は働かないでいいということか??週始まりは、刺激的なことがないとね。)(笑) 





























































































posted by 太郎ちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 特選!!笑っちゃって!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

第2話 割烹料亭の逞しい男
Excerpt: 「割烹料亭の男」 2002年6月8日、 ゴミ収集所にひとりの男がゴミを捨てに来た。臭い臭いゴミだった。 群がる野良猫達。 男は野良猫に話しかける。 「おまえら、子供産んだのかい。」 無視する野良猫。..
Weblog: 仔猫・ノラの清瀬日記  〜壁取物語〜
Tracked: 2005-11-08 15:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。