笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年10月18日

マシューTVのなまり頂上決戦!

今日は、マシューTVのなまり頂上決戦を見たが、かなり笑わせてもらった。



西村知美や、新山千春、次長課長などのなまり具合がかなり笑えた。



友人や家族と電話で話してなまりが出たら、その数をカウントされるというルールの
ゲームがあったのだが、これがかなり笑えた。


みんな、本気でなまりを気にしているのだが、ぽんぽん出てしまうなまり。

決して、やらせではなくて、素の顔で、出てしまっているなまり具合いと、標準語に戻そうと思っても、標準語のイントネーションがわからなくなってしまっているのを見るにつけ、





方言ってやっぱ、

ぬけないんよなあ・・・・。





なんて、笑いながらも納得してしまった。



さてさて・・・・僕は今は、和歌山在住なんだけど、実家のある南部と今すんでいる
北部とでもかなり方言に違いはある。でも今はもう・・・・・






















南部なまり

だしまくりっ!♪






って感じ。(北部にいれば北部の言葉になれよって感じか?)




こんな僕でも、京都にいた頃は、一応、なまりを隠そうとしていた。(若かったのね〜)



しかしあえて、

隠そうとしていた。

と書きます。そうです。人に言わせると、結構京の都でも、方言が出ていたようです。




京都時代こんなことがありました・・・・。


エピソードその@


大学に入って間もない頃・・・・

友人も出来て、ある日数人でたわいもない話に花が咲いていた。
上京当時ぼくは、


和歌山=関西



よって、言葉も一緒♪

というおおきな勘違いをしていて、自分の言葉は全然なまっていない関西弁だと思って
気にせず、喋りまくっていた。


和歌山の言葉は、語尾に、


あるよ!


というのを良くつけるというのが特徴なのだが、



そんなことしったあるよ。  (知ってるよの意味)

とか、

やったあるよ。  (すでにやってしまっているよの意味)


などなど、この「あるよ。あるよ。」 を連発していた。


すると、地方からの友人が一言・・・・


































































中国人みたい。(ぼそ)



と笑いながら突っ込まれた。



和歌山弁=関西弁ではない。


と気づいた19の春だった。




他にもエピソードがあり、いくつか書いていこうと思ったのだが、
なんかひとつでかなり長くなってしまったんで、また別の機会で方言シリーズを書こうと思います。よろしく。




和歌山弁にて同様のことを書いて終わる。



へんにごっつうなごなってきたからよ〜、もう今日はやめとかよ〜。

またべつんときに方言シリーズで書こう思いやるから、楽しみにしたってくらんしよ!

え??いつかってか??



そがえなんしらんよ〜〜。















posted by 太郎ちゃん at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 笑けるぜ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしてました!ゆりりんです。
会社の同期で、同じ部署に配属になった
超プリティな女の子が和歌山出身でした。
有田みかんで有名なあたりって言ってたような・・・。

で、その子の言葉がすごくかわいくて、
みんなでまねしたことを思い出しましたよ。
「する」を「しやる」っていうのも和歌山弁??
私が使うところの「せなあかん」を
「しやなあかん」っていうのがすごく好きでした。
まぁ、彼女がめちゃめちゃ可愛かったせいも
あるかもしれませんが・・・(笑)
Posted by ゆりりん at 2005年10月19日 08:26
ども!ゆりりんさん!

「しやる」=和歌山弁ですね〜南部よりの方言
だと思う。
僕も、バンバン使ってます。(笑)

「な〜に、しやるん??」みたいな使い方。(爆)
ちょっと、間の抜けたキャラみたいで笑われる。

超プリティーな女の子はきっと、みかんを食って
成長したんやと思うよ。(^^)

みかんは和歌山!!よろしくね〜。
(農協に貢献してるな。ワシ)

Posted by 太郎 at 2005年10月19日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。