笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2008年02月01日

中国製の餃子

生協の「手作り餃子」、カタログに「万全の管理」
2008年1月31日(木)18:38

 問題の冷凍ギョーザ「CO・OP 手作り餃子(ギョーザ)」はベストセラー商品として生協が大きく宣伝していた。生協の個人宅配「コープデリ」を手掛けるコープネット事業連合(本部・さいたま市)が関東、長野の7都県の組合員向けに配ったカタログには、中国河北省の製造工場を見学した生協担当者が「万全の管理で、おいしい餃子をお届けします」とPRしていた。

 昨年10月に配られたカタログには、ページの3分の1を割いてこのギョーザを紹介。40個入り298円の「お手ごろ価格」であること、昨年3月の発売から半年で約10万袋売れた大人気商品であることを宣伝している。





いや〜、怖いですね〜。中国製品の餃子問題。



今って結構、中国製の食品が多いからほんま怖いよな〜。



ちょっと前、狂牛病問題があったとき、、、







たいしたことね〜じゃん!!



ワシは別に食うよ〜!!



がんばれ!!吉野家!!







なんて思ってた僕ですが、今回のは、被害が被害なだけにめっちゃほんまに怖いわ〜〜。





そういえば、以前仕事の関係で、知り合った方で、シイタケ栽培をしている方が、



「最近は中国産におされてしまって

あかんわ〜。

でも、あいつら
絶対へんなことしてるとおもうねん!!


普通そんなに日持ちしないのに


考えられんほど、賞味期限が長いねん!!


絶対なんか添加物してるわ」









なんていってたことを思い出しました。





怖いな〜〜。


でも、安いもんね〜。中国製品。



ということで、ちょっと気になって冷蔵庫にある冷凍食品を見てみてん。




最近、僕は、自炊しようと思って、冷凍の野菜とか肉を売ってる店を見つけて、それがめっちゃ安いし、切る手間も要らないから
便利じゃんと思って、よく買ってるんだけど・・・・






































ほとんど、中国産やん(汗)




(なんか、腹痛くなってきた気がする・・・・)



こわ〜〜。と思いつつ・・・・




























わしゃ、使うよ!!(きっぱり)



(腹の痛みも治まったわ〜)




まあ、胃腸を丈夫に鍛えようと思います!!(なんでやねん)




それにしても、この記事の生協さん、信用がた落ちやね。



生協といったら、なんか、めっちゃ新鮮なものとか、安全なものを提供してるって言うイメージがあるんやけど・・・・










現地視察して、これかい!!




って感じやわな〜〜。(汗)




まあ、何を信じたらいいかわからん世の中ですね〜。



皆さん、自分の味覚・嗅覚と、胃腸の具合を鍛えましょうね!!





posted by 太郎ちゃん at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。