笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年08月22日

やぶ医者め!!〜太郎、ガン疑惑、痛風疑惑〜

昨日から、おケツから、足の付け根のうら辺りが異様に痛んでいた。
昨日の夜、実家から家へ車で帰る道中も、ひ〜ひ〜言いながら帰ってきた。

今日は痛みは少し和らいだんだけど、まだ痛むので夕方、以前行った病院へ行った。
ここでは、1年半ほど前同じ症状で行き、



前立腺ガンかもしれない!!


なんてびびらされた病院である。結局、ガンではないけど、原因がわからず、





痛風だとおもう!!

(思うってどうよ!??)




といわれたいわくつきの整形外科である。

今回の痛みも以前とほぼ同じような症状だったので、
そのことをつげた。



前は痛風といわれたんで、今回もそうだと思うんですが・・・・・


と僕が言うと、この医者、




え??痛風??



誰がそんなこといったん???



とぬかしてきやがった。




























おまえじゃ!!


お前のその口じゃ〜!!!




と、両頬をつねってやりたかった。


(あの時は、ガンかもしれんといって、検査して、結果が出る1週間めっちゃブルーな日々をすごしたんよ!!)







このやぶ医者は、そんなこと忘れているようで、さっさと、レントゲンをとり、
出た結果は・・・・・






























坐骨神経痛やね。(ぼそ)




(ひょえ〜〜、じじくさ〜〜)






前に、接骨院でも言われたが、急激に太ったことで、腰椎にかなり負担がかかっているとのことだった。






何はともあれ、薬をもらって帰ってきたんだけど・・・・・・


あの、痛風といわれたことが今でも解せぬ。
足の付け根の辺りが痛んで、なんで痛風なんだろう???と当時自分も思いつつ、
しばらくの間、痛風の薬を飲んでいた自分が悲しかった。←かなり馬鹿っぽいよな。




さてさて、坐骨神経痛といっても、馬鹿にはできないようで、軽いヘルニアもどきらしいので、体重を本気で落とさないといけないようです。



おとんのことで、少しやせたんだけど・・・・・・








































まだまだやせなあかん!!!


ってことやね。がんばります。

でもまあ、痛風じゃないということは、今回は信用してやろうと思う太郎だった。













posted by 太郎ちゃん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6135885

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。