笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年08月13日

中国の卵

中国で今度は「ニセ卵」販売?現地の市政府機関紙が報道
8月13日21時0分配信 読売新聞


 【北京=寺村暁人】中国河南省鄭州市政府の機関紙「鄭州日報」(電子版)は13日、食品添加物や化学薬品などで合成した「人造卵」が同市内で販売されていると報じた。

 「人造卵」は、アルギン酸ナトリウムが主原料で、ミョウバンやゼラチン、でんぷんなども使われる。卵の殻は炭酸カルシウム製としている。

 一見、普通の卵と変わらないが、ゆで卵にして食べるとゴムのような食感で卵の味はしないという。長期間食べ続けると、記憶力が減退したり、認知症の症状を招く可能性があると警告している。

 食品添加剤業者の話として、毎日3000〜4000個を生産している業者もいると伝えた。





こんな記事を目にしました。


中国、、、すごいです。なんというか・・・・・









































かえって手間ちゃうの!???








って感じやねんけど・・・(笑)




普通に、鶏に産ますほうが、手っ取り早くて、コスト的にも安かったりして・・・・・。





それにしても中国、すごいね〜〜。



ダンボール肉まんでも驚いたけどさ・・・・。



中国4000年の歴史はすごいわ〜。黄河文明万歳!!
北京原人万歳やね〜。





ほんまなに食わされるんやと思うと怖いな〜〜。


でもまあ・・・・・










































ダンボール肉まん


くらいやったら


腹壊さん自信

あるけどね!!(ぼそ)




(どういう自信やねん!!)






posted by 太郎ちゃん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51290280

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。