笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年04月23日

高級砂糖!??

今日は、仕事の関係で、あるお宅を訪問した。




僕の仕事は、俗に言う、じいさんやばあさんのお宅を訪問して、
つぼを売りつけるというなんとも悪徳な仕事をしてるんだけど・・・・・


(おいおい、ちゃうちゃう)




介護関係の仕事で、老人の家に行き、いろいろお話をして、困ってることとかを一緒に考えていくようなそんな仕事をしてるんだけど・・・・・



今日いったお宅で、コーヒーを出してくれました。






訪問するとわかって、事前にコーヒーをたててくれていたようで、むげに断るわけにもいかないのと、めっちゃのどが渇いていたのでありがたくいただくことにしました。




その人、コーヒーをコーヒー皿において、砂糖とフレッシュをセッティングして持ってきてくれました。
























なかなか気がきくやん!!


あんたは伸びるよ〜!!







と思わずお褒めの言葉を差し上げたい衝動にかられつつ、
コーヒーに砂糖を入れようと、封を切った太郎でしたが・・・






なんかその砂糖が、あんまり見かけへんような砂糖だったんですよね〜。





ちょっとつぶの大き目の黒いたまたまと、少し白が入ってるようなそんな感じ。






その家、結構お金持ちっぽいので、







ふ〜〜ん。さすが金持ちは違うわ〜。なんか高級そうな
新種の砂糖なんやろうなあ・・・。








なんて妙に感心しながら、コーヒーにそれを入れてみたんだけど・・・・























溶けない!!(汗)





コーヒーに浮かぶ、不気味な黒いタマタマ。





なんやねん。この砂糖!!キッショー!!





まるで、蟻が浮いてるみたいなそんな感じだったんだけど・・・よう〜く、見てみると・・・・

















































黒ゴマですやん!!(汗)








どうやら、このばあさん、砂糖と、ふりかけのゴマを間違って
出してくれたのでした。(汗)






ゴマということが判明して、砂糖とゴマを間違った当の本人と、
ゴマのことを高級砂糖とおもって疑わなかった太郎。




お互いの見事なぼけっぷりにウケて、笑ってしまいました。





ごめん。と謝られて、新しいコーヒーを出してくれたのですが、
あれをそのまま飲んでいたら、さぞかし、しょっぱいコーヒーだったんだろうなあ・・・・(汗)




それにしても老人を相手にしていたら、とんでもないものを出してくれますね。





今日のなんかいいほうです。


前なんか、見事なぼけっぷり(認知症)の人が出してくれた
コーヒーには、ゴマではなく、本当の虫が入っていたり・・・・
、くさりかけの饅頭だしてくれたり・・・・(苦笑)


まあ・・・・































食うけどね♪



(食うんかいっ!!)





まあこうして、僕の内臓は強くなっていくのでした。(^^)




















































posted by 太郎ちゃん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

三日で90万(笑)
Excerpt: 少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
Weblog: たけちゃん
Tracked: 2007-06-03 18:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。