笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年05月19日

和歌山ブルースと、ぶらくり丁

和歌山ブルース.bmp

大阪をタイトルにした歌はとても多いですね。

大阪で生まれた女、大阪しぐれ、大阪ラプソディーに・・・極めつけは、


お〜やん、ふぇ〜ふぇ〜

の、雨の御堂筋など・・・。

このほかにも神戸や横浜、長崎などなど、有名な街や大都市をテーマにしたご当地ソングというのはいっぱいあって、結構有名な歌が多いですね。


そんな中、ここ和歌山にもご当地ソングがありました。


和歌山ブルース!!  

by古都清及(だれやねん!それ?)


いやいや、僕は結構子供のころからこの歌の存在を知ってました。ずいぶんと昔の歌らしいのですが、ほんのちょこっとヒットしたらしい。
(ほんのちょこっとね。鼻くそ程度!)

この歌は、和歌山を代表する繁華街、ぶらくり丁や、真田堀。和歌山の名所、和歌の浦などを舞台にした悲しい大人の女の恋物語の歌のようです。

歌詞を少し抜粋してみると・・・


会いたい見たいすがりたい
そんな気持ちにさせるのは
ブラクリ丁の恋灯り
真田堀ならネオン川
和歌山 泣きたい
あゝやるせない


誰にも言えぬ思い出を
夜が優しくくれたのも
あなたと私の和歌浦
夢は消えないいつまでも
和歌山 泣きたい
あゝやるせない



そう、この歌は、「やるせない」  歌なのである。

こんなやるせない歌に出てくる、ぶらくり丁は、当時はめっちゃ光り輝いていた繁華街だったのである。


が、いまはどうかというと・・・・














昼でもシャッター

閉まってます〜〜♪


(やる気ないの〜!商売したくないの!!)

って感じの、完全にゴーストタウン化した繁華街である。
(何年か前、つぶれてしまった丸正百貨店という和歌山のデパートがあったあたりである。)

これが和歌山の繁華街かといわれると、ちょっと悲しい限り。ビブレや、タワーレコードも
あったんだけど、これまた数年前に・・・・





つぶれました!!

(ばんざ〜い♪)



そして、ぶらくり丁の近くにある、

真田堀なら、ネオン川〜♪

と歌っていたネオン街も今は・・・・



明かりなんて

ありません。

(ひょえ〜〜)



鉄の街だった、和歌山が鉄鋼業の不振から不景気になり、丸正百貨店がつぶれてしまってから
は一層この、ぶらくり丁界隈が寂れてしまったそうです。(悲しいね〜)


古都清乃が、歌う和歌山ブル〜スは、とてもまったりしていて、




あ〜あ、

やるせない〜♪


というところをかなり情念をこめて歌っていたのですが、今のこのぶらくり丁の寂れ具合を
予想していたのかと思うほどです。ほんまに、(古都清乃は予言者か!??)


やるせ〜ない〜〜♪

って感じがぴったりなこのぶらくり丁界隈。ゴーストタウンを見たい方には超お奨めスポット
である。(太郎的に、さびれ具合では、北ぶらくり丁通りがお奨め!!)

和歌山ブル〜スを覚えて、口ずさみながら、そぞろ歩いてほしいものである。
(やるせなくって、しかも、さびれ具合に笑えます)

ぶらくり丁の復活を期待します!!古都清乃も応援してるで〜♪(古都清乃ってほんま
だれよ!??)






posted by 太郎ちゃん at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ビバ!和歌山!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3737257

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。