笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年03月27日

言葉遊び 〜反対言葉〜

小さい頃の遊びで、言葉の反対遊びみたいなことをした記憶がある。



言葉を反対に言ったらなんになるかを早くあてるみたいな感じの遊び。



(例えば、「太郎」だったら、「うろた」ってな具合)










まあ、そんな今から考えたら、銭もかからないなんとも地味な
遊びをしていたわけだが・・・・








山本山


(海苔の会社のCM)





のCMが、





上から読んでも山本山、下から読んでも山本山!!





と言っていたことになんとも納得いかなかったなあ・・・。
なんて思い出しました。



山本山って漢字で書いたらそのとおりなんだけど、なんせ平仮名
しかわからん小さい頃だから、どうも納得いかなかったんだよね〜。





まあ、そんなことはどうでもいいとして・・・・




こんな反対言葉の遊びで思い出したのが、当時同級生に、
ちょっと不気味な不思議ちゃんな女の子がいて、


























わかのぽんちたけむらたけこ♪






とへらへら笑いながら、連呼していた!!





「わかのぽんちたけむらたけこ」っていうフレーズが、何の意味もないけど結構お気に入りだったんだけど、この言葉の反対が







































こけたらむけたちんぽのかわ♪





という、なんとも女の子が言うにはあまりにもオシモなことば
だったのが、今考えたらとても笑える。










とみちゃん、変な子だったけど面白い子でした。(爆)




今日はただ、これを思い出したがために、記事を書いてみました。(笑)













posted by 太郎ちゃん at 23:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

すげぇ!(・∀・)!

自分とこは、給食でフルーツポンチが出る度に、笑ってた覚えがありますよ。

くだらんけど(爆)
Posted by テンパ at 2007年03月30日 00:20
どうも!テンパさん。


楽しんでもらえた?「わかのぽんち〜」(笑)

すごいでしょ???

富ちゃんは、ほんま変わった子で、小さい頃は
「変なやつ」というレッテルをはられていたけど
すごく面白くて、ある意味変なことに関しては
かしこかったんだよね〜。

彼女はその不思議な笑いセンスで、小学校までは
変なやつだったのが、中学では大ブレークして
人気者でした(笑)


「わかのぽんちたけむらたけこ」
大人になった今でも笑いをとるちょっと使えるようなネタでしょ。(^^)


Posted by 太郎 at 2007年03月31日 00:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

”山本山”寄り切りで快勝
Excerpt: 233キロ山本山、前相撲快勝/初場所 <大相撲初場所>◇3日目◇9日◇東京・両国国技館 重いだけじゃなかった。前相撲で233キロの史上最重量新弟子・山本改め山本山(22=尾上)が、高校横綱の李(..
Weblog: 飛語宇理日記
Tracked: 2007-03-28 19:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。