笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年03月16日

木綿のハンカチーフ(太田裕美)

木綿のハンカチーフ.bmp



卒業など別れそして新しい旅立ちのシーズンですね〜。


ということで、今回は、この曲をピックアップしてみました〜。





古い曲ですが、若者でも知ってるであろう、名曲









































木綿豆腐と、ハンカチ・チッシュ♪



(ティッシュじゃないよ!!ちっしゅやで!)←ジジババ風味



もとい、


木綿のハンカチーフ



です!!







いや〜〜、それにしてもこの曲は、名曲ですよね〜。



なんか聞いていると、自然と泣けてくるようなそんな曲です。





別に自分が、高校卒業するときとかにこういう恋愛をしていたわけではないんだけど・・・・。


この歌詞自体が、1曲で物語になっていて、情景がすごく目に浮かぶ。




まあこの曲を簡単に説明すると・・・・































田舎もんの男が、


都会の味を覚えて、


遊びほうけて


馬鹿になる歌!!







って感じでしょうか!!???(笑)





自分も、田舎から京都に出て行った時、徐々に徐々に
変わっていく自分を思い、















こんなんでええんかい!!???





なんて思ったりしたよな〜〜。



高校時代純粋な田舎もんだったのが、街に出ることでいろんな
刺激をうけて、色んなことを体験していく中で、だんだん変わっていく・・・・。



人間の汚さとか、ずるさとか、快楽とか・・・・・。



まだまだ若かった頃、そうやって変わっていく自分っていうのを、感じながらこの曲を聴いたとき、恥ずかしながら泣いてしまったことがあります。(照)

(いろんなことがあって、思いつめていた時期なんですけどね)





まあ、今考えてみたら、若かったな〜〜。なんて思いますね。




今なら、

















































変わってなんぼや!!




っていえるんだけど・・・・。(笑)





でもやっぱりこの曲は好きだな〜。
聞いていてピュアな心になりますよ。







余談ですが・・・今、「ピュア」と打とうと思って
































プア




になってしまいました。(爆)



聞いてて貧乏人になってどうするねん!!(笑)





まああほなことはさておき、この曲の作詞はやっぱり、松本隆です。すごいですね〜。松本隆はやっぱり天才やな。




太田裕美のちょっとねちゃこい、舌たらずボイスも、この曲に
ぴったりです。






70年代の名曲、そして今でも歌い継がれ聴き継がれている名曲
、木綿のハンカチーフをお楽しみください!!


http://www.youtube.com/watch?v=rVSZ8_pk5qo












posted by 太郎ちゃん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 70年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36137794

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。