笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年02月24日

史上最弱の仮面ライダー!??

C_[.bmp




今度の仮面ライダーは電車通勤−。28日から始まるシリーズ第17弾「仮面ライダー電王」(テレビ朝日系、日曜前8・0)で、ライダーが使う乗り物はなんと電車。仮面ライダーシリーズ史上初めての試みが話題を呼んでいる。

 悪運続きの男、野上良太郎(佐藤健)が主人公。敵は未来から来た形のない「イマジン」で、過去にさかのぼり、歴史を改竄(かいざん)しようとする。良太郎は電王に変身し、時空を超える電車「デンライナー」で過去に向かい、イマジンと対決する…という設定。ライダーは戦闘現場まで“電車通勤”することになる。

 良太郎役の佐藤は平成元年生まれで、ライダーの主役としては最年少。「ぼくもうれしいけど、周囲が『やった、やった』とすさまじい喜びようで、プレッシャーを感じています」。良太郎については「史上最弱のライダーで、変身によって身体も心も変身する。そのギャップが魅力」と話す。その他の出演は白鳥百合子、石丸謙二郎、秋山莉奈ら。

 これまで、ライダーが乗るのはいつもオートバイだったが、今回は電車となったことで初めて運転を人任せにする。

 制作サイドは「子供に人気の電車を登場させ、ライダーが心も変身する。タイムスリップを題材にするなど、いくつもの挑戦をした、シリーズにとって革命的な番組。娯楽番組自体も変える意気込みでいきたい」と気炎を上げている。

 さて、革命の首尾はいかに。(岡本耕治)




今月28日より、仮面ライダーの新シリーズが放送されるらしい。




仮面ライダーというと、僕たちにとっては、やっぱり、


正義の味方、強い、かっこいい


なんてイメージがあり、トレードマークはやっぱり、「ライダー」というだけあって、仮面ライダーの乗るバイクだったんだけど、
今回は、













電車かいっ!???




どこが、ライダーやねん!!


と、天龍源一郎ばりの、チョップをツッコミにいれたい衝撃だった。





実は、この記事は、YAHOOで見つけたんだけど、



「今度の仮面ライダーの乗る


乗り物はなんでしょう!?」





って言うクイズになっていたんですよね〜。



6択になっていて、馬車とか、電動自転車、ローラースルーGOGO、
瞬時移動するのでつかわない・・・。


などの選択の答えがあったんですが、「正義の見方、強くてかっこいい」というイメージを持っている太郎としては、



「やっぱり、仮面ライダーもだんだんと進化してきたから、瞬時に移動してしまうなんてとこまでいったんだろうなあ・・・」

なんて思って、それを選択したんですよね〜。


そしたら、答えが電車ですよ。



電車!!!!




もひとつ、おまけに・・・






で・ん・しゃ♪
























































通勤ラッシュの


おっさんや


あるまいし・・・。



(はき捨てるようなせりふ)


(電車通勤って・・・ワシと、一緒やん)(はっ!!)





いやいや、別に電車に乗るのは悪いことではないんですが、
仮面ライダーっていうのは、「ライダー」なんだから、乗り物はやっぱり、かっこいいバイクであってほしかったなあ・・・・。


なんて思ってしまいます。



まあきっと、乗って移動する電車も、かっこいい電車なんでしょうけどね。



電車って、人任せって言うイメージがあるよなあ・・・。



「シリーズ史上最弱の仮面ライダー」


というのが、今度のライダーのうたい文句らしいが、


子供が夢を持つ、憧れの存在、「仮面ライダー」なだけに、強いイメージ、正義の味方でかっこいいっていうイメージだけは崩さないようにしてほしいもんです。




近頃の仮面ライダーは、お母さん受けするように、主役の俳優さんをイケメンにしたりと、子供より、親受けするような作りになってきているようだけど、今回もそういう意図があっての、乗り物=電車で斬新さをアピールしたっていうんだったら、ちょっと悲しいものがありますねえ・・・・。




いっちょ、初代仮面ライダーの藤岡弘さんに、お仕置きしてもらいましょう!!(笑)


(今回、ちょっとまじめにまとめてみました。)


























posted by 太郎ちゃん at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34584769

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。