笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年01月16日

名曲 〜ヨイトマケの唄〜

美輪明宏.bmp




皆さん、オーラの泉なんかで最近有名な美輪明宏さんが昔歌っていた



「ヨイトマケの唄」


ってご存知ですか??



僕は、あんまり知らなかったんですが、昨日、TVでこの唄を始めて聴いて
なんというかものすごい衝撃を受けてしまいました。







えっと・・・・


まず、ここで、Youtubeで、美輪氏が熱唱しているヨイトマケの唄が聴けますので、まずぽちっとなしといてください。


(かなり重いのでここで、ぽちっとしておいて、あと文章を読んでから、聴いてもらったらいいと思う)←太郎ちゃん、意外と気が利くでしょ!?
              気配りの太郎と呼んでください!!


 http://www.youtube.com/watch?v=yTJ8wmWhPsE






もう、なんと言うかですね。この曲は、家族愛みたいなものを歌っているんだけど、歌詞といい、美輪氏の表現力といい、ほんまに不思議というか
聞いていると、恥ずかしながら・・・







































































太郎号泣!!



って感じでした。(鼻水も垂れまくったよ!!)



この唄は、母と子供が、歌詞に登場してくるんだけど、それだけではなく、
父親であったり、家族であったり・・・というのが思い浮かんで、
ほんまになんというか不思議と号泣してしまう。そして、両親に対しての感謝とかそんなものが自然と沸いてくる。そんな曲です。




そして聞き終わったら、なんか自分自身がすっきりと晴れ晴れとして
優しい人間になったような・・・・。そんな感じがして、がんばろう!!
なんて思える曲です。



自分にとって、ものすごく衝撃的な曲でした。




近頃、いじめで自殺とか、変な殺人とか、ほんま暗い世の中で、人の心っていうのが、廃っているような気がするんだけど、そんなときだからこそ
この曲を多くの人に聞いてもらいたいなあ・・・。


なんて思います。うまくかけんけど・・・・




とりあえず、この癒しの曲を、









FOR  YOU  ♪


(何気に英語を使ってみました。)←ちょっとかしこぶってみた太郎。





ヨイトマケの歌
【作詞】丸山明宏
【作曲】丸山明宏


父ちゃんのためなら エンヤコラ
母ちゃんのためなら エンヤコラ
もひとつおまけに  エンヤコラ

1.今も聞こえる ヨイトマケの唄
  今も聞こえる あの子守唄
  工事現場の昼休み
  たばこふかして 目を閉じりゃ
  聞こえてくるよ あの唄が
  働く土方の あの唄が
  貧しい土方の あの唄が

2.子供の頃に小学校で
  ヨイトマケの子供 きたない子供と
  いじめぬかれて はやされて
  くやし涙に暮れながら
  泣いて帰った道すがら
  母ちゃんの働くとこを見た
  母ちゃんの働くとこを見た

3.姉さんかぶりで 泥にまみれて
  日にやけながら 汗を流して
  男に混じって ツナを引き
  天に向かって 声をあげて
  力の限り 唄ってた
  母ちゃんの働くとこを見た
  母ちゃんの働くとこを見た

4.なぐさめてもらおう 抱いてもらおうと
  息をはずませ 帰ってはきたが
  母ちゃんの姿 見たときに
  泣いた涙も忘れ果て
  帰って行ったよ 学校へ
  勉強するよと言いながら
  勉強するよと言いながら

5.あれから何年経ったことだろう
  高校も出たし大学も出た
  今じゃ機械の世の中で
  おまけに僕はエンジニア
  苦労苦労で死んでった
  母ちゃん見てくれ この姿
  母ちゃん見てくれ この姿

6.何度か僕もぐれかけたけど
  やくざな道は踏まずに済んだ
  どんなきれいな唄よりも
  どんなきれいな声よりも
  僕を励ましなぐさめた
  母ちゃんの唄こそ 世界一
  母ちゃんの唄こそ 世界一

今も聞こえる ヨイトマケの唄
今も聞こえる あの子守唄
父ちゃんのためなら エンヤコラ
子どものためなら エンヤコラ








posted by 太郎ちゃん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31531364

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。