笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年01月08日

津軽海峡冬景色 〜石川さゆり〜

石川さゆり.bmp



なんやら、巷では、近年稀に見る大寒気団襲来つうことで、日本列島寒い日が続いておりますが、やっぱ、寒い冬といえば、





演歌!!




ということで、今日は、この曲をピックアップしました。





そうです。日本のホイットニー・ヒューストン、さゆり嬢でございます。

(誰が、そう決めたんやって!??、ワシやワシ。つい今決めて見ました)




いや〜〜、懐かしいですね〜。この曲流行ったのは、1977年ということなので、僕は小学校1年生だったんだけど、今でも鮮烈に覚えてます。






石川さゆりが、髪の毛振り乱して、





あんあ、あああ〜〜〜♪




ときばっていた姿を・・・・・(笑)





幼心に、


「このね〜ちゃん、怖い!!」

と思ったものです。(そんなにきばったら、ちびるで〜〜!!って思ったものだ)



そんなこんなで、当時の印象は、この石川さゆりの、ちびり具合と、母親がTVに向かって、さゆりと一緒に、気張りながら歌っていたことぐらいだが、

(うちの母親が、歌いながらちびっていたかは不明)、このブログの記事に
書くために、youtubeで、久々に、聞いてみたら、う〜ん。なかなかいい歌ですね〜〜。




そういえば、この曲に出てくる連絡船ってもうないんですよね。時代を感じます。

荒れる海を船で渡りながら、感じる別れの気持ち・・・・。
う〜〜ん。やっぱ、これは、「船」ですな〜〜。


世の中便利になってきたけど、なんかちょっと寂しい気もするなあ・・・。
なんて考えてしまいました。

(ん??ちょっと、太郎ちゃん、まじめモードやんけ)



そうそう、最後に時代を感じるといえば、この「津軽海峡冬景色」のレコードジャケット(画像)もなんか時代を感じますね〜〜。



海をバックにポーズを決める、石川さゆりですが・・・・


バックの海をはずしたら・・・・


ちょっと昔の・・・・・





























































































ジャスコか、イズミヤかの、



チラシの広告モデルみたいやん(笑)





まあ、そんなことはどうでも良いとして、最後に、津軽海峡冬景色のさゆりの気張ってる映像を貼り付けておきます。(77年当時の映像ではないので、
踏ん張り具合は、今ひとつではないですが、よかったら見て見てください)




http://www.youtube.com/watch?v=dos1DY96tkU
























posted by 太郎ちゃん at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 70年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。