笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年01月07日

物件探しとゲロ吐き女

1月中旬から、新職場となるが、通勤に1時間ちょっとかかってしまうので、
引っ越しもちょっと考えてみようと思い、今日はチラッと某賃貸不動産業者
に言った。



テキトーにいろんな、希望を言い、2つほど物件を下見したが、ひとつは全然駄目だった。そして、もうひとつは条件的にはクリアしているのだが・・・・なんか今ひとつしっくりこない。







どうしよっかな〜〜。


と考えていたら、営業マンの兄ちゃんが、




「どうしますか??」


「他の会社で、下見している人もいるかもしれませんし、決めるなら早いほうが・・・・」


なんてあせらしてくる。





でもですね〜。僕は、天邪鬼なのか、あせらされると・・・・・







「ほなええわ。」







って感じになるんですよね〜〜。(笑)




別に強気でかましたわけでもなく、本当にとられたらとられたでいいわとおもったので、そういっただけなのですが、営業マンは、少しあせったのか、
下手に出てきて、しばらく返事をまってくれるし、決めたら決めたで、いろいろ得になるように交渉してくれるとのことでした。





あ、そう。どうもおおきに〜〜♪


ちょっと考えます。





ってな軽いノリで帰ってきたんですが・・・・・




う〜〜ん。




どうもしっくりこない。僕って第一印象の人間なんですよね〜。


今までも何回か引っ越しして、いいと思ったら、即決めるタイプだったんだけど、今日見たところは、条件的にはクリアしてるし、何の不満もないはずなんだけど、なんか、今ひとつ乗り気でない。なんでだろう!??




そう思いながら、夜用事があったので、大阪に出て、終電も近い帰りの電車のなかで、引っ越しやめようと決めました。



それは何故か????

















































































ゲロはかれたからっ!!


(なんて単純)






帰りの電車の中で、席が空いていたので、座り、昼間に下見した物件の詳細情報の紙を、もう一度見てみようと思って、かばんから取り出したところ・・・向かいの席に座って、寝ていたケバイ姉ちゃんが、急に




























オエ〜〜〜!!




ドビョっ!!

(物体が出る音)








と、太郎めがけて、はいてきたわけです。

(寝ゲロかよっ!!)






しかも、このねえちゃん、口を押さえることもなく、思い切りはいてくれたわけです。(口くらい押さえろよ!!)






幸い、でかい物が、クリーンヒットという自体は、免れたものの、
流れ弾のような、ゲロが、太郎の服やら、この物件情報の紙に、飛び散ってきました。









ひょえ〜〜〜(汗)




怒るより、自体が飲めこめない太郎と周りの人たちでしたが、この姉ちゃん、ゲロはいた瞬間、謝ることもなく、猛ダッシュで、車両と車両の間に避難していきました。

(そして、次の駅で降りることもなく、何故か駅員が吐いたことを知っていたようで、大丈夫ですか???見たいに心配してもらっては、まるで被害者のように、大丈夫です♪見たいに答えてました)

(ゲロ被害うけたワシもちょっとは心配してくれよ)




まあ、そんなこんながあったわけですが、心優しい、隣の人たちが、大丈夫とか、ティッシュをくれたりとかしてくれたので、まあ良しとしよう。



そして、ゲロがついた、物件情報の紙を見て、













やめたっ!!!








と、カッコ〜ン!!と考えがまとまったわけです。(なんでやねん)





まあ、考えがまとまったというか、なんかお告げのような感じもするし、
このゲロ吐きねえちゃんもとりあえず許してあげよう。(爆)



しかしまあ・・・皆さん、最後に今日の標語です!!








ゲロ吐くときは、


下を向け!!(^^)v





(あ〜、それにしても引っ越しどうしよ。やっぱりしばらくは通ってみるとするか・・・)










posted by 太郎ちゃん at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。