笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2006年12月11日

いなかっぺ大将

いなかっぺ大将.bmp



今回は、いなかっぺ大将をピックアップしました。




この作品って、僕の生まれた年に放映されだしたようです。
僕が見てたのは、日曜日の午前中かお昼ごろだったとおもうので、
再放送なんでしょうね。

なんというか、ストーリーはうろ覚えですが、主人公の大ちゃんは、
いなかもんで、東京に柔道の修行にやってくるというような話でした。



ニャンコ先生なんて、キャラも印象的でした。




でも、ニャンコ先生以上に印象に残ってるのは、やっぱり、主題歌の





「だいちゃん数え歌」





です!!



この主題歌、知ってる人も多いかと思いますが、この方が歌っておりました。






































どらえもん.jpg




天童よしみさんです!!



(ありゃ、画像、微妙にちがうがな。ドラえもん&のぶよやん!!)




実は、昨日、電気屋にいったら、テレビのコーナーのテレビすべてに
天童よしみが、映し出されてたんですよね〜〜。

(よしみがジャックって感じ!!)







そりゃ、もう圧巻でした!!




どこみても、よしみちゃん!!



大きなよしみちゃんから小さなよしみちゃんまでた〜くさんいて、
迫力ありましたよ〜。(笑)



そんなこんなで、なんか、


「あ、絶対ブログにこのこと記事にしよう」


と思ったわけです。(笑)



いや〜、それにしても、いなかっぺ大将の主題歌の、「だいちゃん数え歌」
好きでした。



ど演歌ってかんじなんだけど、すごく楽しいというか、今聞いても元気出てくる歌ですよね〜。



この曲歌っていた当時、天童よしみさんは、14歳だったそうですが、堂々とした歌いっぷり。お見事です!!



下記のアドレスから、いなかっぺ大将の動画&だいちゃん数え歌が聞けるので、ぜひぜひ聞いてみてください。



http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00012/v00680/





最後に・・・・




電気屋のテレビ一面に、こんな感じで天童よしみがジャックしていたのを想像してみてください。

























天童よしみ.bmp






圧巻でしょ!!(笑)


(夢にでてくるかも・・・・)


posted by 太郎ちゃん at 00:54| Comment(3) | TrackBack(0) | なつかしのマンガ(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜、これまた懐かしい。
大ちゃん数え歌ですね。
天童よしみさんのパンチのある、迫力ある歌い方がとっても印象的でした。
ニャンコ先生のキャット空中3回転等、文句なしに笑えるアニメでした。
大ちゃんの声を担当していたのは、声優の野沢雅子さんでした。やっぱり野沢さんは凄い。ここでも活躍されていたんですね。

いなかっぺ大将を観てみますね。情報ありがとうございます。
Posted by レノン&マッカートニー at 2006年12月11日 21:37
懐かしいですねぇ。
ひとーつ、ひとのいきちをすすり
ふたつ、ふるさとあとにして

なんでか桃太郎侍と混ぜてた記憶があります(笑)
youtubeに「北斗のいなかっぺ大将」てのがあってこれも笑えました。
Posted by アマサ at 2006年12月12日 22:25
どうも!レノン&マッカートニーさん、アマサさんコメントありがとうございます。


>レノン&マッカートニーさん
 懐かしいでしょ!(^^)大ちゃん数え歌いいです よね〜。野沢雅子さん、声優としては大活躍で すね。ぱっと名前見たら、「のざわなおこ」
 とか、「のざわなまさこ」なんて思ってしまう 太郎です。


>アマサさん
 だいちゃん数え歌と、桃太郎侍が混ざるという のが笑えますね(^^)桃太郎侍も懐かしい〜。
 「北斗のいなかっぺ大将」ってどんなだろ!?
 見てみますね。
Posted by 太郎 at 2006年12月13日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29380067

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。