笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2006年11月10日

あほ上司の驚きの一言

前からちょくちょく書いているが、うちの上司は、あほというか、
ほんまにわけのわからんあほを通り越した異性人のようなばばあ
である。



このばばあ、ひがみ・がめつい・えらぶりたいくせに、小心者・・・・
などなどあげていけばきりがない特徴を持つ、ほんまにわけのわからん
ばばあなのだが、今日はまたまた驚きというかあきれはてるような
発言をしたらしい・・・・。



どんなことかというと・・・・




うちの仕事場は、老人介護の関係の仕事をしてる手前、じいさんばあさん
がよくなくなるのだが、この上司のババアは、人が亡くなると、
悲しむようにうそ泣きをしつつ、亡くなった人のうちに行き、もらえるものをもらってくる。



仕事上、あまった紙オムツやら、お風呂に入るときの介護用の道具など
そんなものをもらってくる分にはまだ、理解できるし、まあいいことかなあ
と思うのだが・・・・・


今日もらってきたものというと、紙おむつのほかに・・・・




◎食器(なんでやろ!?まあええわ。使わないと思うのだがまあええわ)


◎掛け軸(どこにかけるねん)


まあまあこんなものは、まだいいとして・・・・








(しかもきしょいやつ)←気持ち悪すぎてハクション大魔王も入りたがらん            わ。



そして、極めつけは・・・・



置き人形


(めっちゃ不気味です。人形と目が合ってしまいました。気色悪い通り越して
背筋に悪寒が走りました。)




こんな気色の悪い、念がはいったような品物をもらってきて、置くところがないといって、僕たちの事務所の相談室とは名ばかりの倉庫と化した、部屋へおいておくんです。

(この部屋は、もともと入っただけで変な空気が流れていて、気持ちわるいんですよね〜。そこに気色の悪い人形ですよ)



うちの事業所、なんか人が怪我したりとか体調壊す人とかが多かったり機械の調子がすぐ悪くなるとか、よくあるんですよね〜。これって絶対、このばばあのへんながめつい根性が関係していると僕は読んでいるんですが、、、、



今日は、亡くなった人の家族に向かってものすごいとっぴよしもない
暴言を吐いたらしいので、ここでご紹介します。


その一言とは・・・・






























この大黒柱ちょうだい♪








え???

なんですか???


なんていいました???



って感じ。家族も意味がわかっていなかったらしい。



大黒柱ちょうだいって言われてもなあ・・・・(汗)







家壊すんかいっ!!!!





なんていうか、ほんまに恥ずかしい、ちゅうか、ただの馬鹿です。



なんかもう対外的にフォローするのもいやになってきた。


早く足を洗おうと思った一言でした。つうか、早くやめないと




































あほうつるわ。





















posted by 太郎ちゃん at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27144116

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。