笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年03月29日

へんな飯屋。

京都に住んでいた頃の話だが・・・

職場の同僚から、なんかめっちゃやる気のない食堂があるという話を聞いた。

外回りのときそのあたりを回っていたので、
その噂の食堂に言ってみることにした。

ガラン・・・

扉を開けると・・・・






いらっしゃ〜〜い。


めっちゃ、元気のない返事で出迎える、70代位のばあさんが中にはいた。
他に従業員はいない。


そして、昼時だというのに客は自分だけ・・・・(店はそれほど汚くもなくどちらかというと
こぎれいなんだけど・・・・)





にいちゃん、なんにする!??




相変わらずのやる気なさげな声で注文を聞いてくる。(メニューだせや!!)


壁に張り出されていたメニューを見ながら、考えていると・・・





日替わり定食にする!??


日替わり定食がいいわ!!


おばちゃんおすすめよ♪




と、このときだけは相変わらずのトーンながら、いやにリーダーシップを取ってくる
ばあさん。(しかも、自分のことをおばちゃんといっとる)←あなたはばあさんです!!



まあそういわれたら、そうしようか。定食の中で一番安いし・・・・。

と思ってそれを注文することにした。




すると、またこのばあさん、




日替わり定食は、今日は、ハンバーグやわ。

でもなあ・・・おばちゃん、から揚げがおすすめよ。

から揚げおいしいんよ♪ここはから揚げがうりなんよ♪
そうや、にいちゃん、から揚げにしよか!!?

から揚げ作ってあげるわ♪


と、これまた、ばあさん主導。

親切なんだか・・・なんなんだか少々強引。

(つ〜か、それしかつくれへんのちゃうん!??)



こんな訳わからないばあさんに、多少困惑しながらも、



「はい、じゃあ、それで」

なんて、好青年ぽく答える当時太郎、20代半ば・・・。(この頃から腹は黒かった♪)


しばらくは、ばあさん、調理に専念。

太郎もカウンター越しのばあさんに目もくれることなく、雑誌などを見ていたので、

しばしの無言の時が流れ・・・・・・そして




食事が運ばれる・・・・



はい、兄ちゃん!!

といって、料理を渡してくれる。そして、食べようとする、自分を、相変わらずのやる気なさげな態度で見つめている。




なんやねん!!じろじろ見るな。ばばあ!!



と思いつつ・・・・

メインのから揚げを食べる。







にいちゃん、どうや?おいしい?


別に、たいしてうまくもないが・・・・・・・


はい、おいしいです。  なんて答える太郎。(別に大してうまくもなく、まずくもなくだった。)


そうこたえたら、ばあさんが、


ニヤッ!!

と不気味に喜んだ。(キショイです。ばあさん)


このばあさん、店が暇だからか・・・

この一言を皮切りに、めっちゃ話しかけてきた。(というより、やる気なさげな機関銃トーク)←すごい表現やな。

























おばちゃんなあ〜

実は店やりたないんよ〜〜♪



(おいおい、そんなこといわれてもわしゃしらんがな!!人生相談かい!?)

まあ適当に、相槌を打っていると・・・・


調子こいて、自分の身の上をべらべらっとしゃべりだす。


ここ、深夜もやってて、息子が経営してるねん。

でも、息子ケチやから、じぶん(息子)が夜して、昼は人雇わんのよ〜。

おばちゃん、もう働きたないのに〜〜。

やめられへんのよ〜〜。

息子ケチやから〜〜。




と、自分の息子のことをけなすばあさん!!

(お〜い、、僕そんなこと聞きたくないんですけど〜〜)


もうしゃべるな。ばあさん。

とおもっているが、ばあさんの愚痴は延々と続く・・・・。


果ては、








もう、おばちゃん

広島へかえり

たいんよ〜〜♪




と、訳わからんことぬかしてきやがった。(なんで広島やねん!!ボケとるんちゃうか??)


どうやら、このばあさんは、出身が広島だから

広島で余生を過ごしたい。はたらずに、だらだらと老後を過ごしたいということだったみたい

だ。



さいごのほうは、



おばちゃん、もう、やめるいうわ♪  

広島へ帰るいうわ♪



などと、悟ったように何回も繰り返していた。


こころなしか、やる気のなかった、あの顔が、少し不気味なポジティブ系になっているような気がした。(不気味じゃ。)



やる気のなさげなばあさんの、キャラがグッドということで、入ったこの店だったが・・・

確かになかなかいないキャラだった。(って、なかなか見ず知らずの客に、店やりたないなん

ていわんよなあ・・・・)






食事が済んで、

こんだけ愚痴きいたんやから、勘定はちょっと負けてくれるかな・・・。

なんて、考えた太郎だったが・・・。

















銭だけはしっかりとる!!


なかなかしっかりもんのばあさんだった!!(こんなとこだけは商売根性あるのね〜ばあさ

ん)





あれから、10年近くたつが・・・・


ばあさん、広島へ帰れたんやろうか???

それ以後、一度も言っていないのでわかりませんが・・・・

もうやってないやろうなあ・・・・。


ばあさん、だらだらと余生を過ごせよ〜〜!!


















































posted by 太郎ちゃん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑けるぜ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2680469

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。