笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2006年09月06日

祝!!親族様ご誕生!!〜紀子様男児ご出産〜




祝!!親族様ご誕生!!




いや〜〜、よかったですね。



やっぱり皇室ってすごいよな。

皇室に明るいニュースがあったら、なんかすごくHAPPYな気持ちになりますもんね〜。




良い意味で、日本の平和の象徴って感じ。



世の中、良いニュースが少ないけど、久々のビッグなよいニュースで
もう、日本中!!







舞っちゃいましょう♪





何を舞う!?(笑)



喜びの舞、考えときます。(笑)




それにしても、雅子様もお元気になってきているようですよね。
雅子様(紀子様もだけど)、ものすごいプレッシャーだったと思うけど、
ちょっと、気持ちが軽くなったんじゃないかな。




皇族も大変ですね。
生まれてきたお子様も、運命が決まっているわけで・・・・。



親族様が生まれたから、というのではなく、天皇制の皇室典範、じっくり
考えていかないといけないことですよね。なんて思う太郎でした。


posted by 太郎ちゃん at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紀子さんの妊娠が判明したら、急に女子天皇の話が消えましたよね。その時点で男の子と解ってたんでしょうね。
この問題は先送りしないで話し合うべきだと思うんですけどねぇ。
ますます、雅子さんが肩身の狭い思いをしそうです。
Posted by テンパ at 2006年09月07日 14:11
どうも!テンパさん!

よかったけど、ほんま、男の子が生まれたからって、「ま、これで一安心」じゃあかんよね。

今までの皇室の方たちも同じようなプレッシャーやらを感じてきたわけで・・・。時代も時代だし・・・。

紀子様に親王様が生まれたから、もう次の次の天皇の心配はないわ〜。じゃ、親王様もちょっとかわいそうだよね。

国民も皇室も喜ばしい出来事があったということで、将来の親王様や、愛子様に、プレッシャーをかけるんではなくて、僕もじっくり考えていったほうがよいと思います。
Posted by 太郎 at 2006年09月07日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。