笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2006年07月30日

アルプスの少女ハイジ

ハイジ1.bmp



今回は、不朽の名作、「アルプスの少女ハイジ」をピックアップします。






よろれ〜い、れい、お〜♪


よろれ〜い、れい、お〜♪




という、主題歌の途中のらりったおばちゃん風の歌声もグッドな作品でしたね〜〜。(笑)



以前、「あらいぐまラスカル」を記事にとりあげたことがあるんですが、
そのときに、車の中で昔のアニメソング特集といって、歌いまくったことをかいたんですが、この、アルプスの少女ハイジの主題歌ももちろんそのときに、、、、、





















歌い狂いました!!



(当然じゃん、というような自信にみちたまなざしの太郎)






口笛は、なぜ、遠くまで聞こえるの?

あの雲はなぜ、私をまってるの??

おしえて、おじいさん〜〜・・・・・・




ってな歌でしたよね。




なんでもかんでも、おしえて、おしえてっていう好奇心旺盛な少女
ハイジにぴったりな歌でしたが、やっぱり、



よろれりっひ〜〜〜♪


みたいな感じのところが一番盛り上がってうたったよな〜。(笑)




車の中での大合唱では、よろれりっひ〜〜♪のところは、みんな




タテノリ♪



(運転しながら、よくもあんなことしたもんだよ。まったく)(笑)





さてさて・・・



肝心のハイジの内容でしたが、たしか、クララが、アルプスの自然のところで、養生したらいいかも。ってな感じで、ハイジや、おんじ、ペーターの
いるアルムの山にやってきて、そこで、立てた!!


よかった〜!!って感じの終わり方でしたかね。(笑)


内容、あんまり覚えてないけど、フランダースの犬ほどかわいそうでなく、
なんかほのぼのとした、ハッピーエンドの終わり方だったように思います。





この、漫画みたら、


子供はまっすぐ育つよ!!!




って感じの、文部省も推薦ものの、漫画ではないでしょうかね。






ハイジで、他に印象深かったことといえば、



やぎのおちちやら、黒パンやら、チーズやら・・・・



なんかそういうちょっとしたものに、




うまそう!!くいたい!!



と幼心におもったものです。そういえば、途中で、ハイジが、アルムの山
からドイツの街、(クララの家)にいったけど、街の地名も、







フランクフルト



やったよな〜〜〜。うまそう。(笑)




さてさて・・・・


ハイジでは、主人公のハイジはもちろんかわいかったけど、脇を固める
登場人物も愛すべき人たちが多かったですよね〜〜




クララに、ペーターに、ペーターのばあちゃん、頑固もんやけどやさしいおんじに、ヨーゼフ・・・・・・




そして・・・・・


















ロッテンマイヤーさん(笑)




ロッテンマイヤー.jpg




この人、結構意地悪な「ざ〜ますキャラ♪」やったけど、実は、
いい人ですよね〜〜。今から考えると、しつけっちゅうもんは大事
なことだ!!!



確か、クララがアルムの山に来たときには、後から心配でやってきたんじゃなかったっけ??



あの、「ひも付きめがね」と、めがねのふちをあげるようなしぐさ
が、妙に、印象に残ってます!!




ナースのお仕事で、伊藤かずえが、演じていた、「大島ナース」をみると、
なぜかロッテンマイヤーさんを思い出してしまいました。









「だめねっ!!」




といって、大島ナースがめがねのふちを上げるシーンが結構すきだったんだけど、きっと、伊藤かずえは、ロッテンマイヤーさんを意識していたと僕は、踏んでます!!(笑)






まあ、大島ナースもそうだけど、ロッテンマイヤーさんも、意地悪だけど、
どこか憎めないキャラだったと思うのであります!!



最後に・・・・




僕は、小さい頃、




「ロッテンマイヤー」


を、






ろってんまりあ♪




と思い込んでいました!!(恥)







余談ですが・・・・


イエス・キリストのことは、




いえすときりんさま♪


とおもいこんでいたらしい。(あほな子やったんやろか!??)



こんな聞き取り力のない、絶対音感もくそもないような自分が後に、
ラッパを吹き、音楽が好きになったのだから、不思議なものです!!(笑)


ハイジ2.bmp






















posted by 太郎ちゃん at 03:55| Comment(2) | TrackBack(0) | なつかしのマンガ(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
超有名なハイジですか。
観てましたねぇ。主題歌はとてもインパクトがありましたよね(笑)一度聴いたら忘れられませんね。
天真爛漫なハイジのお陰で、クララも無事立って歩けるようになりました。アルプスの自然に囲まれて生活すれば、どんな病気もふっとんでしまうのでしょうか。自然のもつヒーリングの力なんでしょうか。
紛れもなく文部省推薦の番組ですね。子どもはすくすくと育つこと間違いありませんね。
Posted by レノン&マッカートニー at 2006年07月30日 18:35
どうも!レノン&マッカートニーさん!


ほんま、ハイジは名作だと思います。
あんなスイスの山奥で、1ヶ月くらいボ〜っと
すごせたら、クララの足が治ったように、
僕のおつむもいい感じになるんではないかな
〜〜!??


などと思っている、暑さに負けそうな太郎でした。(笑)

(マジ、あついですよね〜、北海道は、涼しいかな?)
Posted by 太郎 at 2006年07月31日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21633097

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。