笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2006年03月11日

微笑み返し 〜キャンディーズ〜

微笑返し.bmp



今回は、80年代からもうちょっとタイムスリップしたキャンディーズの微笑返しをピックアップ!!



キャンディーズが全盛期だった頃、ぼくはやっと、知恵が突き出した、がきんちょでした。
(幼稚園くらいだろうか!??)


でも、この曲はすごく覚えています。



キャンディーズが解散する時の最後の曲で、それまでのキャンディーズがだした曲名が、
この微笑返しの中に随所に出てくるという、
ファンにはたまらない曲でしょうなあ・・・・。(うんうん)



キャンディーズの解散コンサートが当時、TVで放映されたんだけど、うちの姉貴が、
それをカセットテープに録音するといって、小さなカセットデッキで録音するので、






録音中は、絶対しゃべるなっ!!


太郎は泣くな!!


便所に行くときも静かにいく!!



おとんは、へをこくな!!





などと、半ば強制的な命令が、うちの家族全員に、発せられ、キャンディーズとのお別れで
悲しいという気持ちより、





静かにしとかにゃ、姉貴に殺される!!!




と、幼心に、ひやひやもので、おしっこもCMまで我慢したという思い出があります(笑)


結局、おしっこも我慢しながら、家族全員で協力していた録音でしたが・・・










ボ〜ン。ボ〜ン。







という、当時のうちのぼんぼん時計の音が、録音を邪魔して、そのテープには、途中
ボンボン時計の間抜けな音が、入ってしまったのでした。(爆)





そんな思い出もあり〜の、もうひとつこの曲が思い出深いのは、キャンディーズが解散して
15年以上もたった、大学卒業時、大学主催の謝恩会の帰りに、仲のよかった友人たちと
入ったカラオケボックスで、女友達がこの歌を歌ってくれたんだけど、なんかとても   




ジ〜〜〜ン。



と心にこみ上げてきて、思わず涙涙。みんなもそれぞれ、いろいろな思いがこみ上げていたのか、涙涙。



した思い出があります。





ワン、ツー、スリ〜〜♪


あの三叉路で、


ワン、ツー、スリ〜〜♪


軽く手を振り、私たち〜、お別れ〜なんですね〜〜♪




みたいな歌詞だったと思うんだけど、この曲、お別れの曲で、切なくはなるけど、



さあ、別れはつらいけど、


新しい道を突き進んで行くぜ!!!




っていう、希望とかもちりばめられていて、とても名曲だと自分では思っています!!





懐かしいなあ・・・・。

この時期になると、聴いてみたくなる曲です!!


そして、なかなか連絡も取ってなくて、疎遠になってしまっている、かつての友達は元気にしているかなあ・・・・。なんて、思い出してしまうのであります!!



(三叉路で、お別れではなく、夜のカラオケボックスの店の外で、ほろ酔い気分で、お別れしたのが、キャンディーズの曲とは、ちと違う点ではあるんだけど・・・・)









posted by 太郎ちゃん at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 70年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。