笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2005年12月10日

パッチギを見た!〜イムジン川、いい曲ですね〜

パッチギ1.jpg
(goo映画の、パッチギあらすじ紹介より引用)


グループ・サウンズ全盛の1968年。京都府立東高校の空手部と、朝鮮高校の番長・アンソン(高岡蒼佑)一派は、激しく対立していた。アンソンの妹で、フルートが得意なキョンジャ(沢尻エリカ)に心を奪われた、東校の松山康介(塩谷瞬)は、彼女が奏でる美しい曲が、「イムジン河」という朝鮮半島に思いを馳せた歌だと、音楽に詳しい坂崎(オダギリジョー)に教えられる。キョンジャと親しくなりたい一心で、康介は、ギターの弾き語りで「イムジン河」を練習し、朝鮮語の独学を始める。

女の子と親密な関係になることが一番の関心事だった高校生が、在日朝鮮人の女の子に恋をしたことで、自分が何も知らなかったことに気づく。そして、「なぜ」という疑問を持つ。なぜ、「イムジン河」は、レコード発売が中止になったのか。なぜ、在日の人たちに、恨みたっぷりに罵倒されるのか。なぜ、自分と彼女の間に、渡れない河が横たわっているのか…。

この「なぜ」を持ち続け、失敗に怯むことなく、何度でも挑戦し、渡れない河があることも承知で生きてゆくたくましさが、いつの時代にも必要なのだろう。ともすれば、線が細く、生命力に乏しい印象の今時の若い俳優たちが、井筒監督の情熱的指導の賜物か、精一杯、躍動する姿を見せ、不敵な面構えも堂に入っている。大らかで野蛮な、最高に面白い熱血青春映画が誕生した。   





昨日の夜、前から見たいなあと思っていた、パッチギのビデオを借りて見てみました。
感想はというと・・・・なんかもう、なんていえばいいのかわかんないんだけど、












よい!!



良いんです。(うまくかけないんだけど、これしかいえない。ボキャブラの少ない人間ですんません)

いや〜、しかしなんかもう・・・泣けましたね。マジで。


在日朝鮮人の女の子と、日本人の男の子の、恋愛映画くらいかな。なんて持っていたけど、
それ以上に、いろんなメッセージがあると思いました。


それでいて、あんまり、重くなりすぎず、さわやかな感じが残る。ほんまええ作品です。


見所は満載です。が、かなり強烈にインパクトが残っているところは、
最後のほうの、康介、アンソン、キョンジャ、の共通の友人(在日朝鮮人)の男の子が、
喧嘩の後、車にひかれて死んでしまっての通夜のシーン。


亡くなった男の子の、おじいさん(かな)が、康介に、帰ってくれ。というシーン。
この爺さん役の役者さんの演技がとてもリアルで、なんともいえないきもちにた。なりました。


あと、ラストの府立東高校と朝鮮高校の喧嘩や、アンソンの子の出産シーンの時に、耕介が歌うイムジン川が流れるシーン。


うまくかけないので、とにかく、興味ある方は見てください。




良い!!

んです。(ほんまこれしかいえない悲しき自分。)


そして、なんかテーマが重いように思うかも知れないけど、若い役者さんやらベテランの
役者さんやらが熱演していて、なんかさわやかな感じが残るし、最後のシーンなんか実にさわやかというかすがすがしいし、元気も出ます。


パッチギ2.jpg



ちなみに、パッチギというのは、「頭突き」という意味があるんだけど、そのほかに、「乗り越える!!」という意味があるそうです。なんかいい言葉ですね!



最後に井筒監督って、「ただの言葉の悪いおっさん。」と思っていたけど、見る目変わりました。





おっさん、すごいやん!!

こんなええ映画

作る人なんやね〜、おまえさん。




って。(笑)



パッチギ3.jpg









posted by 太郎ちゃん at 11:56| Comment(2) | TrackBack(1) | まじめ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼します。
記事読ませてもらいました。
良かったですよね、この映画。
4の5の言わずに見てもらいたい。
TBも貼らせてもらいました。
Posted by タカタカ at 2005年12月10日 23:53
どうも!タカタカさん!!

パッチギ良かったですよね〜。良かったというのを表現するのに、なんかもう、言葉で表現できないのが、悔しいですが、「良い!!」って感じ(笑)

ブログ遊びに行かせてもらいました。
もしや・・・・
同県人ではないですか!!??

またちょくちょく、このブログにも遊びに来てくださいね!!
Posted by 太郎 at 2005年12月11日 04:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

不覚・・・・・・、泣いてしもた。
Excerpt: 今日は昼から歯医者の予定が、風邪っぴきを治して 体調を整えるべく、変更してもらうことに。 かっちり、午後12時半まで寝ましたワ、 電気カーペットの上で毛布被って。 「んなことしてるから、風邪治..
Weblog: 勝手に・・・・・・。
Tracked: 2005-12-10 23:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。