笑える癒し空間を目指したいとおもいます。
日頃の日記や、旅先で起こった事件や、世の中のニュースについて等・・・・。面白かったこと・むかついたこと等、笑いにかえて、「まあええやんかいさ!なんとかなるわな!!」ってストレス発散できるようなブログにしていきたいです!!

2007年06月27日

夏の扉(Part2) 〜松田聖子〜

今回は、夏の扉をピックアップしました。



実は、この曲、ブログが始まった当初にも一度取り上げているんですが・・・・・




今回二回目の登場です。



続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 80年代! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

ハンカチ王子・はにかみ王子・スペシャル王子

去年の夏の高校野球が終わってもう1年が近づいているというのに、
大学野球に入ったこともあって、ハンカチ王子フィーバーがまだつづいてますね〜〜。



まあ、ほんまに、大活躍してるし、礼儀も正しい好青年ってかんじやよな〜。


続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

雨音はショパンの調べ(小林麻美)

雨音はショパン.bmp




ここ近畿地方もようやく梅雨に入ったようです。




ということで、今日は梅雨記念♪ということで、この曲をピックアップ!!



続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 80年代! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

クロマティが、プロレス!??

クロマティがリングに初登場、狂虎・シンと一触即発!=ハッスル
6月10日20時23分配信 スポーツナビ



NeB.jpg



「ハッスル・エイド2007」(17日 さいたまスーパーアリーナ)でプロレスデビューする元巨人のウォーレン・クロマティが、10日に行われた「ハッスル23」(青森県営スケート場)でリングに初登場した。

 巨人時代の応援歌に乗り、バットを持って入場したクロマティは「コンバンワ。クロマティサンデス。ミナサンゲンキ? プロレスデビュー、ダイジョウブデショウ」と満面の笑みであいさつ。青森のファンの大歓声のお返しにサインボールを打ち込んだ。

 ここでデビュー戦での対戦が噂される“インドの狂虎”タイガー・ジェット・シンが突然乱入。サーベルを振りかざすシンに、クロマティは一歩も引かずバットで応戦。晴れの舞台を汚され激怒したクロマティは「カモーン、タイガー、バカヤロー!」と挑発。一触即発の雰囲気の中、「ハッスル・エイド」での対戦は決定的となった。


今回、こんな記事を目にしました〜。続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

太郎版・男の手料理日記

今年に入って、かなり乱れた食生活をしていた僕。


先日の記事でも書いたが、痛風疑惑まで浮上し、腹回りも
一段と恰幅が良くなり(つうか、デブになり、)メタボリック
まっしぐらって感じである。




で、考えました。





続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

屈辱のこづえ・みどり♪

突然ですが、僕は、おなかが弱い。

(言っておくが、頭が弱いわけではないのであしからず・・)



便秘タイプと下痢タイプに分けたら、断然下痢タイプなのだが、



(あかん、なんで、こんな汚いネタになるんやろ!?最近・・・)


先日、すんごい、トイレ系で屈辱を味わってん・・・。








続きを読む
posted by 太郎ちゃん at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。